現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市豊川市 『雨戸・シャッター(付帯部)…

外壁・屋根塗装 豊橋市豊川市 『雨戸・シャッター(付帯部)の役割とメンテナンス』

豊橋市 豊川市 外壁塗装みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

豊橋市、豊川市を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修などを手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。

ブログをご覧いただきありがとうございます。
只今、このページをご覧いただいた方限定のお得なキャンペーン実施中です!!
 詳しくは ↓ こちらからお入りください。
 【ブログ閲覧の方限定キャンペーン】

 

 

外壁塗装では屋根、外壁以外の箇所を付帯部分と呼ばれています。
付帯部分の一つである雨戸(あまど)・シャッターは外壁塗装のような塗り替えは必要なのでしょうか。

 

【雨戸(あまど)・シャッター】
最近ではデザインがおしゃれなものや、電動で開閉のできるシャッターなどが増えてきました。
また、強化ガラスを使用している場合は、雨戸やシャッターを取り付けていない家もよく見かけます。
雨戸やシャッターが無くても生活はできますが、さまざまなメリットがありますので役割を再確認しましょう。

 

     豊橋市 外壁塗装 シャッター

 

雨戸・シャッターの役割

大雨や防風から建物を守ります。
  強風で飛ばされてきたものが当たってガラスが割れるのを防ぎます。
  横雨で窓が汚れるのを防ぎます。

防犯対策になります。
  シャッターは外から開けられないものが多く、空き巣などの被害を防ぐことができます。

遮光・遮熱、防音。
  雨戸やシャッターは直射日光をシャットアウトできるため、暑い夏の熱を押える効果があります
  また、寒い冬は冷気の侵入を押える効果があります。

 

 

 

雨戸・シャッターもメンテナンスをしましょう!

毎朝夕に開閉をする方、台風対策や長期に家を留守にする場合のみに使用する方、さまざまだと思います。
雨戸もシャッターも閉めている時間によって経年劣化が異なります。
塗り替えによるメンテナンスができる場合は定期的に行いましょう。

外壁塗装のタイミングで、雨戸やシャッターも一緒にメンテナンスをしていくとよいでしょう。
雨戸、シャッターをあまり閉めない家は比較的劣化が少ないです。
戸箱(雨戸をしまっておく箱)やシャッターBOXだけでも塗装すると外壁塗装の塗り替えをした際に全体的にまとまった美観になります。

 

長期にわたり放っておくと、サビたり、開閉ができなくなったり、大切なときに役目を果たすことができなくなってしまったら大変です。
修理にも余分に費用がかかってしまいます。
そうなる前に早めに専門業者に相談しましょう。

 

こちら👇もご覧ください。

 『家の各部の名称』

 

 

 

弊社は無料で診断をしております。
不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

河合塗装工業 ショールーム
 豊橋市西岩田五丁目9-14 1F 
 
豊橋市 塗替      豊川市 屋根塗装    

 

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

 

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png