現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報

新着情報の記事一覧

外壁・屋根塗装 豊橋市 『ローラー使用時の注意点』

  みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。 豊橋市・豊川市・田原市を中心に屋根・外壁の塗り替え・防水工事をさせて頂いています。   塗装を行うのに便利な道具・ローラーですが、今回は使用時の注意点や長持ちさせるためのコツについて解説していきます! 前回はローラーの種類について書かせて頂きました! 材料や素材によって使い分ける必要があったり、種類ごとにメリットもデメリットもあることが分かったと思います。 ローラーの種類の解説はこちらから       その1:後れ毛・抜け毛対策!! DIYで塗装を行う際、材料を揃えると早速塗料をつけて塗りたくなると思いますがちょっと待ってください! ローラーには、繊維や毛が使用されているため、そのまま使うと後れ毛や抜け毛が塗装中に出てしまうと、塗膜に入り込んで仕上がりが悪 くなってしまう恐れがあります。   なので、塗料をつける前に①洗い法 もしくは②テープ法 にて粗毛や浮遊繊維を取り除きます。 ①洗い法とは・・・使用前に水やシンナーでローラーを洗って浮遊繊維を除去する方法。    ※使う塗料が溶剤系ならシンナー・水性なら水を使用する ②テープ法とは・・・クロステープなどの粘着面上でローラーを転がし粗毛を除去する方法。 👆テープ法。塗料をつける前に行います!     その2:ローラーの下ろし方~ローラーを『つくる』~ ローラーを使い始めるときに、塗料の含み量を最大にすることでパイルの耐久性をアップさせることができます! 手順①バケット内の塗料にドボンと潜らせず塗料表面上を数回転がします。 手順②ネット上をローラーの自重で数回転がしてなじませます。※強く押し付けないのがポイント! 手順③上記①②を数回繰り返して毛元まで塗料を含ませローラーを膨らませます。   その3:ローラーを長く使うためには・・・ ・ポリエステルローラーを使用すること   アクリルローラーより繊維が強く、特に環境対応型塗料や2液反応硬化型塗料との相性がいいです◎ ・しっかりとローラーを『つくる』   ローラーを『つくる』とは上記その2で書いたローラーの下ろし方をすることです。 ・2本同時に下ろす   2液硬化型塗料の場合、ローラー内部で塗料が硬化しやすいので、2本同時にお下ろして1時間ごとに交互に使います。   使用していない方のローラーは塗料用のシンナーに漬けて休ませます。   ローラーの事前準備をしっかりすることで、作業効率が上がったり仕上がりもきれいになり ます! 塗装にチャレンジされる場合には、ぜ参考にしていただけると幸いです!               河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F   河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。  お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.02.01 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 『ローラーの種類』

  みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。 豊橋市・豊川市・田原市を中心に屋根・外壁の塗り替え・防水工事をさせて頂いています。   外壁塗装を行う際に使う道具として刷毛やスプレー等いろいろ方法がありますが、今主流なのはローラーを使った塗装方法です。 ローラーにもいろいろ種類があり、使う塗料の特性などに合わせて使い分けます。 今回はそんな『ローラーの種類』について解説していきます!   そもそも、今ローラーでの塗装が主流になっている理由として、周りへの飛散が少ない点や刷毛目などが出ず仕上がりがきれい な点が挙げられます。   ローラーの種類は、 ①ローラーのサイズの種類 ②ローラーの生地の種類 ③ローラーの毛の種類 ④ローラーの毛丈 があり、場所(広さ等)や材料、仕上がりのイメージなどによって使い分けられます。     まずは①ローラーのサイズの種類です。 ・レギュラーローラー  紙管内径が38mmのサイズのものを指します。長さは9インチのものが一般的です。  大き目なサイズなので障害物のない広い面積の塗装に適しています。   ・ミドルローラー  紙管内径が26~27mmのものです。長さは7インチが一般的です。  レギュラーサイズとスモールサイズの中間サイズで、広い面積も狭い場所もどこでも使える万能タイプです。   ・スモールローラー  紙管内径が15~16mmの名前の通り小さいサイズです。長さは4インチと、レギュラーサイズの半分以下です。 小回りが利くため、サッシのなどの入り組んだ場所や狭い面積の塗装に適しています。     次に、②ローラーの生地の種類です。 ローラーの生地は、まずその織り方で2つに大別されます。 ・ハイパイル  綿状で毛の密度は低めです。     ループ状に編まれた裏地に繊維がV字型に引っ掛けられたタイプです。  塗料を含みやすくかぶりや吐出し性に優れる一方、飛散性・仕上がりには劣ります。  凹凸のある面の塗装に適し、艶のある塗料向けです。  仕上がりはゆず肌状です。   ・ウーブン  糸状で毛の密度が高いのが特徴です。  格子状の織り裏地に繊維がW字型に織り込まれたタイプです。  繊維が撚り糸状なので塗料は含みにくい一方、空気抜けが良いため気泡が少なく摩擦や引っ張りには強い特徴があります。  高粘度塗料に適しており、平滑面に適しています。  仕上がりはやや平滑で、後れ毛が出にくい特徴があります。     ③ローラーの毛の種類でさらに細分化していきます。模様をつけるものなど特殊なものもあります。   ・ナイロン繊維ローラー  ハイパイルローラーの一種です。価格が安く、塗料の含み・吐出しのいいローラーですが、耐久性にはやや劣ります。  抜け毛が多く空気が入りピンホールができやすいというデメリットもあります。   ・アクリル繊維ローラー  ハイパイルローラーの一種で、広い範囲の塗装に適しています。  塗料の含み・吐出しがよく、耐久性もあり耐溶剤性にも優れています。  穏やかなローラーマークが出るため、室内のエマルション塗装にも向いています。  塗料の飛散をしやすい点がデメリットです。   ・ナイロン繊維+二次加工織物ローラー  耐久性・施工性に優れたローラーで、外壁の施工に適しています。   ・マルチフィラメントローラー(ポリエステル織物)  内装・外装・鉄部・木部の仕上げ塗装に適しています。きめの細かい綺麗な仕上がりになります。  塗料の含みや吐出しは劣りますが、塗料が飛散しにくく、泡立ちが少ないローラーです。   ・マイクロファイバーローラー(ポリエステル極細繊維)  内装・外装・鉄部・木部の仕上げ塗装に適しており、塗料の飛散も極めて少なく、無泡タイプなので仕上がり・使用感がよく職人に最も  人気のあるタイプのローラーです。  耐久性はマルチフィラメントローラーやアクリル繊維ローラーには劣ります。  強溶剤系の塗料を使用する場合はシンナーで毛が縮んでしまうため注意が必要です。   ・マイクロファイバ―+ナイロン繊維(混紡)ローラー  無泡タイプで抜け毛が少なく、外装用に適しています。  マイクロファイバーローラーと比べて耐久性がありますが、仕上がりはやや劣りアクリル繊維ローラーとの中間くらいです。   ・マスチックローラー(多孔質ローラー)  壁面に凹凸の模様付けするローラーです。  目の粗さで模様の大きさも変わります。(大・中・小・極小)   ・デザインローラー(ゴム製・スウェード製・スポンジ製)  模様付け専用のローラーで、海外製が多く見られます。   ・ヘッドカットローラー  吹付タイル・スタッコ面を押えて仕上げるための専用のローラーです。   最後に、④ローラーの毛丈です。 ・長毛ローラー(20mm、23mm、25mm、30mm)  長い毛丈が特徴で、凹凸の深いサイディングや吹付スタッコなどの外装用に適しています。  塗料の含みが良いため、スピード重視のローラーです。  平滑な面の塗装においては粘度のある塗料を使うとローラーマークが出やすく、仕上がりが悪くなってしまう場合があります。  また、塗料の飛散がしやすいというデメリットがあるので長毛ローラーを使用する場合は養生をしっかりする必要があります。   ・中長毛ローラー(15mm、18mm)  一般的なサイディング、吹付タイル、リシンなどの外装用に適しています。  外壁の塗り替え工事で頻繁に用いられます。   ・中毛ローラー(11mm、12mm、13mm)  外装、内装、床にも使われる汎用性の高いローラーです。   ・中短毛ローラー(7mm、8mm、9mm、10mm)  鉄部や木部の仕上げに適しています。ローラーマークが出にくいため仕上がりがきれいです。   ・短毛ローラー(4mm、5mm、6mm)  鉄部の鏡面仕上げ用に適しています。  均一な仕上げにするのには高度な技術が必要になります。   ・超短毛ローラー(2mm)  2色塗りの際、重ね塗りをして模様をつけるときに使用します。  凹凸の出っ張った部分だけに色をつけて模様を出すため、毛足が極端に短いのが特徴です。     以上のように、ローラーと一口で言ってもいろんな素材や大きさ、用途があります! 綺麗な仕上がりにするためにも使い分けが重要になってきます!   DIYをされる際は、参考にしてみてください!                             ★★2021年新春初売りまつり開催中★★ 1月8日(金)から30日(土)の期間限定キャンペーンです!  お得に外壁塗装をするなら今がチャンスです!! この機会にぜひご検討ください。             河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F   河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。  お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.01.30 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

2021年 新春初売まつり開催 (外壁塗装&屋根塗装・防水工事)【豊橋市・豊川市】

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。   豊橋市・豊川市近隣地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。 河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指しサービスを展開しています。   さて、今回は新春初売まつり開催のご案内です★   河合塗装工業では、1月8日(金)から30日(土)の期間限定で、外壁塗装特別キャンペーンを開催しております。   河合塗装工業 新春初売まつり詳細はこちら   ↑↑↑ご覧いただけましたでしょうか!?!?   今回のキャンペーンでは、 定番の超お得塗装パックのみならず、 1月30日までにご成約の方全員に、なんと・・・足場代半額サービスも御見積特典としてご用意しています♪^^♪ 通常10~15万円近くの費用が掛かる足場代が大幅に値引きされる今はホントにお得ですね~★ そして!! ご成約特典は 選べるギフトでギフト券  or  高級お肉  or  かに を大プレゼントいたします♪♪♪ 「外壁・屋根の塗装や修繕を行いたい・・・でも費用もかかるし中々決断できなかった><」という方必見のキャンペーンです♪ この機会にぜひ一度お問い合わせください^^ *=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*: このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、 感染拡大によって生活に影響を受けられている皆様へ 心よりお見舞いを申し上げます。 *=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:   弊社では、全員の手洗いの徹底、スタッフ・職人のマスク着用、換気、 ドアノブ・デスクなど多くの方が触れる場所の除菌、アルコール消毒など 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!! 一刻も早く終息に向かうよう、弊社も一人一人が対策をしっかり取って参ります。 外出を控えられている方も多くいらっしゃると思います。 河合塗装工業ではお電話やホームページからのご相談も受け付けております。 早急に事態が落ち着くことを社員一同祈っております。 引き続きよろしくお願い申し上げます。   ご不明な点などございましたら、何なりとお気軽にお問い合わせくださいませ。 この度は河合塗装工業のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。                        河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.01.29 更新) 詳しく見る
新着情報イベント情報スタッフブログ

外壁・屋根塗装 豊橋市 現場ブログ『アパート・賃貸物件の塗装2』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。 豊橋市・豊川市・田原市を中心に屋根・外壁の塗り替え・防水工事をさせて頂いています。   『アパート・賃貸物件の塗装2』 前回に引き続き、施工中の現場を見に行ってきました。 ケレン作業をした自転車置き場はすでに下塗りを終えている状態で、駐車場の線引きも1回塗装済みでした。   足場の解体の日も決まり、1月29日金曜日には解体に入るのでいよいよ作業も大詰めです。 2棟建てのアパート本体は付帯部まですべて塗装は一通り完了し、あとは手直しをしていく段階でした。 ずっと覆っていたビニール養生を外していきます。 たくさんの養生がしてあったので、出るごみの量も大量です。 回収するとすぐコンテナがいっぱいになってしまうそうです。 [caption id="attachment_12662" align="alignnone" width="573"] 付帯部の塗装時についてしまった塗料も、手直ししていきます。[/caption] 前回途中まで養生した駐車場は、足場のジャッキがあってできなかった部分もジャッキを上げて塗ってありました。 この後もう一度塗装を行います。   あとは自転車置き場です。 細かいところは刷毛をいれて、平らな部分は刷毛目や塗り痕がなるべく残らないように毛足が短めのローラーで塗装します。 塗装には、シンナーで溶く溶剤系の塗料を使用します。 新しいローラーを下ろして使用するため、抜け毛の出ないよう先にテープでしごいてゴミを取り除きます。 動きが速いので写真がボケてしまいました・・・   2色に塗り分けるので、先に薄い色から塗っていきます。 アパートの外壁と同じ色にしました。統一感がでていい感じです。                   屋根の裏の部分は、凹凸があるので、先に凹んだ部分や細かい部分に刷毛を入れていきます。 刷毛やローラーの入りにくい部分も、塗り残しが無いように丁寧に塗っていきます。                   時間のかかる地道な作業ですが、しっかり塗って塗り残しを作らないことが錆びの発生を防いで長持ちする持ちに繋がるので、 しっかりと丁寧に塗っていきます。 そして、塗装を行う際は周りを汚さないよういろんなところに養生をします。 床や、置いてあるバイク、プロパン庫、道路沿いの植栽まで・・・ 抜かりはありません!!   天気の崩れもありながらも、皆さんのご協力の元納期に間に合いそうです^^ 職長(現場のリーダーの職人)も、一体感を持ってみんな頑張っているといきいきと言っていました。 オーナー様も入居者様も、綺麗に生まれ変わった建物に喜んで頂けるとうれしいと思いました^^           ★★2021年新春初売りまつり開催中★★ 1月8日(金)から30日(土)の期間限定キャンペーンです!      お得に外壁塗装をするなら今がチャンスです!! この機会にぜひご検討ください。             河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F   河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.01.29 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

2021年 新春初売まつり開催 (外壁塗装&屋根塗装・防水工事)【豊橋市・豊川市】

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。   豊橋市・豊川市近隣地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。 河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指しサービスを展開しています。   さて、今回は新春初売まつり開催のご案内です★   河合塗装工業では、1月8日(金)から30日(土)の期間限定で、外壁塗装特別キャンペーンを開催しております。   河合塗装工業 新春初売まつり詳細はこちら   ↑↑↑ご覧いただけましたでしょうか!?!?   今回のキャンペーンでは、 定番の超お得塗装パックのみならず、 1月30日までにご成約の方全員に、なんと・・・足場代半額サービスも御見積特典としてご用意しています♪^^♪ 通常10~15万円近くの費用が掛かる足場代が大幅に値引きされる今はホントにお得ですね~★ そして!! ご成約特典は 選べるギフトでギフト券  or  高級お肉  or  かに を大プレゼントいたします♪♪♪ 「外壁・屋根の塗装や修繕を行いたい・・・でも費用もかかるし中々決断できなかった><」という方必見のキャンペーンです♪ この機会にぜひ一度お問い合わせください^^ *=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*: このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、 感染拡大によって生活に影響を受けられている皆様へ 心よりお見舞いを申し上げます。 *=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:   弊社では、全員の手洗いの徹底、スタッフ・職人のマスク着用、換気、 ドアノブ・デスクなど多くの方が触れる場所の除菌、アルコール消毒など 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!! 一刻も早く終息に向かうよう、弊社も一人一人が対策をしっかり取って参ります。 外出を控えられている方も多くいらっしゃると思います。 河合塗装工業ではお電話やホームページからのご相談も受け付けております。 早急に事態が落ち着くことを社員一同祈っております。 引き続きよろしくお願い申し上げます。   ご不明な点などございましたら、何なりとお気軽にお問い合わせくださいませ。 この度は河合塗装工業のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。                        河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.01.28 更新) 詳しく見る
新着情報イベント情報スタッフブログ

塩害の影響 (外壁塗装&屋根塗装・防水工事)【豊橋市・豊川市】

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。   豊橋市・豊川市近隣地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。 河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指しサービスを展開しています。           ::::::::::::塗装と塩害の影響:::::::::::   愛知県・静岡県は、全国でも特に塩害が多い地域と言われています。 弊社も海沿いの豊橋市にありますので、海沿い方からのお問い合わせも多くいただいています。   海に近い地域は塩害で鉄類がサビてしまったり、住宅の劣化が早いと言いますよね。 では、塗装のメンテナンス面ではどうでしょう。   そもそも塩害とは海からどれくらい離れていれば避けられるのでしょうか。基本的には海から5キロ以上離れていて、周りの家の鉄部にサビがあまり無い場所であればよっぽど安心できると思います。 海から近くても風向きの関係で塩害を受けない場所もあります。   逆に、海から離れていても、潮の香りがするようなエリアのお宅では塩害対策が必須です。   塩害が引き起こされやすい建物の箇所は外壁・屋根・カラーベスト・スレート瓦・セメント瓦・トタン屋根・トタン・玄関・門・アルミサッシ・シャッター・フェンス・門扉・鉄柵・看板・遊具などの鉄部・ドア・雨戸・羽目板など木部・モルタル・コンクリート壁などなど、金属素材はもちろんのこと、建物のほぼ全体が塩害の被害に遭います。   では対策としてメンテナンスで何をすれば良いのかというと・・・塩害対策には、耐塩性・耐久性の強い塗料での塗装が求められます。 塩害が発生する地域では、通常よりも塗装で形成された塗膜が早く劣化するので、 本来の耐久性から寿命が数年も短くなります。 そのため、何度も屋根や外壁の塗り替えが必要となり、将来的に大きな金額を支払うことになってしまいます。   そこで、少し値段は高いですが最初から耐塩性・耐久性の強い塗料を使うことで、結果将来的にかかる費用を抑えることができます。   塩害対策に効果がある塗料として、耐塩性・耐久性のある塗料をおすすめします。 フッ素系塗料、アクリルシリコン樹脂系塗料この二つの塗料は、通常の一般家庭で使われるウレタン系・シリコン系などの塗料のさらに上のグレードの塗料です。 単価はウレタン系塗料の約2倍程しますが、30年の間でウレタン系・シリコン系が4〜5回の塗装が必要なところ、フッ素系・アクリルシリコン樹脂系であれば2回程度の塗装で済みます。   このように、グレードの高い塗料は初期費用としては高いですが、トータルコストとしてみると安くなるため、 最初からグレードの高い塗料で塗装するのが塩害対策の一つです。   もう一つ親水性がある塗料を使う手もあります。 無機塗料などにある親水性で雨の力を借りて自然に外壁の汚れを落としてくれる優れものです。 外壁をこまめに掃除ができない人や忘れてしまう人などは、親水性塗料のセルフクリーニングの力を借りるのも賢い塩害対策になります。 ただ雨が当たるところはいいですが、塩は風に乗ってくるので雨が当たらないところには注意が必要です。     最後に、地元の地域密着店に相談することをおすすめします。どれだけ高く高級な塗料を塗るより、何年も地元の塗装を担当してきた業者に相談した方が確実です。地域密着店は施工不良などがあるとすぐに口コミで拡がり、経営ができなくなります。何年も地元でやっているところは、知識も腕も信頼もある証拠なので、地域密着店に依頼するといいでしょう。 河合塗装工業も地元で60年、地域密着でやらせていただいています。塩害の相談や、調査も無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。       *=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*: このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、 感染拡大によって生活に影響を受けられている皆様へ 心よりお見舞いを申し上げます。 *=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:*=**-*:_*:=*:   弊社では、全員の手洗いの徹底、スタッフ・職人のマスク着用、換気、 ドアノブ・デスクなど多くの方が触れる場所の除菌、アルコール消毒など 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!! 一刻も早く終息に向かうよう、弊社も一人一人が対策をしっかり取って参ります。 外出を控えられている方も多くいらっしゃると思います。 河合塗装工業ではお電話やホームページからのご相談も受け付けております。 早急に事態が落ち着くことを社員一同祈っております。 引き続きよろしくお願い申し上げます。   ご不明な点などございましたら、何なりとお気軽にお問い合わせくださいませ。 この度は河合塗装工業のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。                        河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.01.27 更新) 詳しく見る
新着情報イベント情報スタッフブログ

エアコンホースのテープ巻き直し(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です。現場管理を担当しております。 本日、エアコンホース(冷媒配管)のテープ巻きを行いました。 エアコンのホースは経年で劣化してボロボロになっている現場が多いです。 下の写真が今回の補修前の写真です テープが劣化して剥がれており、配管が剥き出しの状態でした。 このままだと塗装出来ないので専用のテープで巻き直しました。 下の写真は補修状況です 巻き直しが完了しました テープを巻き直したので、外壁塗料で外壁と一緒に塗ります。 弊社河合塗装では、このような下地処理も、見積には入っていませんが手を抜かずにしっかり行います。(内容によって金額がかかるものもあります) これも全て塗装を長持ちさせるためです。 正直、安く金額を出された業者の施工だと、このような下地処理は含まれない事が多いので、施工前に確認をする事をお勧めします。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。    河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.01.27 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 現場ブログ『アパート・賃貸物件の塗装』

  みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。 豊橋市・豊川市・田原市を中心に屋根・外壁の塗り替え・防水工事をさせて頂いています。   『アパート・賃貸物件の塗装』 今施工中の物件があり、先日現場にお手伝いに行ってきました。 アパートや賃貸物件の場合、オーナー様からご依頼いただいて施工しますが入居者様はまた別の方なので施工中もいろいろと配慮が必要に なってきます。 塗装中は足場がかかっていたり養生したりするので、ベランダに洗濯物が干せなかったり窓が開けられなかったりベランダのものを一時的 に動かして頂く必要があったりと入居者様のご理解やご協力が不可欠です。 塗装工事に入る前にお知らせやお願いで一軒一軒ご挨拶したりする必要があります。   また、今回は駐車場の線の引き直しや自転車置き場の塗装等外の工事もあったので、車の移動に関してや出入りに関してもご協力いただい たりする場面もありました。   先日は自転車置き場のケレン作業と、駐車場の線引きのための養生を手伝ってきました。 実際に塗る作業は職人さんにやって頂くため、どちらもその下準備の作業でした。   ケレンとは、下地の汚れや錆を落としたり塗料が密着しやすいように目荒らしする作業です。 防塵眼鏡と軍手をつけて、ケレンタワシでまんべんなく擦ってわざと小さな傷をつけていきます。 ケレンを行うと、旧塗膜や汚れがカスとなって落ちるので駐輪場においてある自転車はいったん移動し汚れないように避けさせて頂きまし た。 一台大型のバイクが置いてあり、移動が困難だったためバイクは汚れないようビニールで養生させて頂きました。 一軒家の塗装と違い、たくさんの方が住まれており所有者が特定しにくいためこういった塗装前の作業も多めです。   ケレンカスが残っていると塗装がうまくいかないため、小さい箒でしっかりとカスをおとして、ケレンが完了しました。 先週末は天気の崩れがあったので、その前にできるだけ作業が進むようにお手伝いできてよかったです。   駐車場の線引きはおおむね終わっていましたが、車輪止めの縁石と縁石の間は機械が通れなかったため、残りの部分はテープで養生をし手 作業で線を引くことになっています。 小石や砂、ゴミなどが残っているとうまく塗れないためまず掃除をしてからすでに引いてある線の延長線上に養生テープを貼っていく作業 でした。 まだ足場が建っているためジャッキなどで線が引けない部分は後回しにさせていただいてできる部分のみ貼っていきます。   こうして現場に行ってみると、普段お客様担当をしているだけだとわからない現場の大変さや有難さが身に沁みます。 今回の現場は、1月中に施工が終えたいというお客様だったため、天気も鑑みて現場監督が采配してくれていました。   お仕事のご依頼をくださるお客様はもちろん、ご協力くださる入居者様、お客様のご要望にこたえつつ現場を管理してくださっている現場 監督さん、しっかりと丁寧に施工して下さっている職人さんに改めて感謝する一日でした。       ★★2021年新春初売りまつり開催中★★ 1月8日(金)から30日(土)の期間限定キャンペーンです!  お得に外壁塗装をするなら今がチャンスです!! この機会にぜひご検討ください。             河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F   河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.01.27 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

塗料のパッチテスト(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です。現場管理を担当しております。 本日、屋根塗装に伴う下塗り塗料の簡易パッチテストを行いました。 パッチテストとは、既存の塗ってある塗料が、下塗り塗料(溶剤)と反応しないかどうか?です。 以前塗装した塗料が水性の場合、溶剤系の下塗り塗料と反応することがあり、ブクブク膨れてきてしまいます。そうなると、その溶剤の下塗り塗料は使用する事が出来ないため、水性の下塗り剤に変更しなければなりません。 パッチテスト前の状態です   溶剤系シーラーを塗りました 艶が出ているのが分かります 1時間くらい様子を見ていましたが、今回はこのまま、膨れは起きませんでした。 ちなみにパッチテストをして既存の塗料と反応すると下の写真のようブクブク膨れてきます。 弊社、河合塗装工業では、現場に応じて慎重に施工を進めております。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。    河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。               河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F   河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。< (2021.01.26 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識