現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報

新着情報の記事一覧

足場解体前の塗装確認(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です 現場管理を行なっております 本日は足場解体前の塗装確認を行ってきました。 塗装が終わったからと言ってすぐに足場を解体する事はしません。 私達管理の方でしっかり塗装が仕上がっているか確認をして、駄目なところがあれば補修を行い、全て完了してから足場の解体を行います。 塗装が終わったんだから、早く足場を解体してほしいと言われる方もいらっしゃいます。 しかし、しっかり確認が出来て、必要であれば補修もして、全て完了した状態でないと足場は解体しません。 全てはお施主様にしっかりとした塗装をお届けするためですので、ご理解頂ければと思います。 前置きが長くなりましたが ぐるっと確認をして回った結果、全体的にしっかり仕上がっていたので安心しました。しかし若干の補修が必要箇所がありました。  ベランダ内にて、付帯部の色が壁に付着していました。 補修塗りを行いました。 完了です。 お施主様の中には完璧を求められる方もいらっしゃいますが、全て人の手によるものですので、完璧はありません。 塗装は工業製品ではないとよく言われますがまさにこのことです。 完璧はありませんが、完璧に少しでも近づけるように管理するのが私達の仕事だと思っております。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。    河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.07.22 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識
豊橋市 外壁塗装 軒天

外壁・屋根塗装 豊橋市豊川市 『付帯部の役割とメンテナンス 雨戸・シャッター』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。   豊橋市、豊川市を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修などを手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。         外壁塗装では屋根、外壁以外の箇所を付帯部分と呼ばれています。付帯部分の一つである雨戸(あまど)・シャッターは外壁塗装のような塗り替えは必要なのでしょうか。   【雨戸(あまど)・シャッター】最近ではデザインがおしゃれなものや、電動で開閉のできるシャッターなどが増えてきました。また、強化ガラスを使用している場合は、雨戸やシャッターを取り付けていない家もよく見かけます。雨戸やシャッターが無くても生活はできますが、さまざまなメリットがありますので役割を再確認しましょう。       雨戸・シャッターの役割 ◎大雨や防風から建物を守ります。  強風で飛ばされてきたものが当たってガラスが割れるのを防ぎます。  横雨で窓が汚れるのを防ぎます。 ◎防犯対策になります。  シャッターは外から開けられないものが多く、空き巣などの被害を防ぐことができます。 ◎遮光・遮熱、防音。  雨戸やシャッターは直射日光をシャットアウトできるため、暑い夏の熱を押える効果があります。  また、寒い冬は冷気の侵入を押える効果があります。   雨戸・シャッターもメンテナンスをしましょう! 毎朝夕に開閉をする方、台風対策や長期に家を留守にする場合のみに使用する方、さまざまだと思います。雨戸もシャッターも閉めている時間によって経年劣化が異なります。塗り替えによるメンテナンスができる場合は定期的に行いましょう。 外壁塗装のタイミングで、雨戸やシャッターも一緒にメンテナンスをしていくとよいでしょう。雨戸、シャッターをあまり閉めない家は比較的劣化が少ないです。戸箱(雨戸をしまっておく箱)やシャッターBOXだけでも塗装すると外壁塗装の塗り替えをした際に全体的にまとまった美観になります。 長期にわたり放っておくと、サビたり、開閉ができなくなったり、大切なときに役目を果たすことができなくなってしまったら大変です。修理にも余分に費用がかかってしまいます。そうなる前に早めに専門業者に相談しましょう。   こちら👇もご覧ください。  『家の各部の名称』   不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。                         河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F 河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!   豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2021.07.22 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

ベランダ防水平場の穴(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

  こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の春田です(^^)/ 現場管理を行なっております。   先日、ベランダ防水の現場に行ってきました。 今回はウレタン防水にて施工を行いました。   ↑平場の1層目塗布後の写真です。 空気かなと思い職人さんに聞いてみたところ シリコンシーリングかもとのことでした。 そこの現場では手すり付きの笠木の支柱部分に新しくシリコンシーリングが充填されていました。 シーリングを充填し養生のマスキングテープなどを剥がすときに養生についてしまっている シーリング材が飛散してしまうことがあります。 大きく付いてしまっているシーリングは気づいて処理できますが とても細かく飛んでいると見えないため、塗布後、発覚することがあります。   シリコンシーリングを充填した上には基本的には何も密着しません。 そのため防水材をはじいてしまい穴のようになってしまいました。   今回はシリコンが充填してある上に何か施工するというものではなく 飛散している程度なので2層目でしっかり穴部分は埋めることが出来ました。   このあとトップコート、室外機の架台の補修をしたら完成です('ω')       少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。    河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.07.21 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

屋根下塗り材のパッチテスト(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です 現場管理を行なっております 先日、屋根の下塗り材選定のためのパッチテストを行ってきました。 通常使用するシーラーと呼ばれる下塗り材を部分的に塗って確認をしていきます。 パッチテストは、 ⚫︎下塗り材が既存の旧塗膜と反応しないか? →旧塗膜と反応した場合、下塗り材が下地に密着せず機能を果たせません ⚫︎屋根材の傷みが激しく、下塗り材を吸ってしまわないか? →下地の傷みが激しいと下塗り材を下地が吸ってしまい、中塗との密着も悪くなります 今回は初めての塗替えのため、後者についての懸念事項の確認でした。 下塗り材を塗っていきます 部分的にシーラーを塗りました 塗った直後は艶感が有ります しばらく様子を見ていきます 下地にシーラーがしっかり密着すれば、艶感がそのまま残ります しかし下地が痛んでいると塗っても艶がすぐに引けてしまいます 今回は艶が残る箇所、残らない箇所とばらつきがありました。 このような状態でシーラーを塗ると、塗膜も安定せず施工不良につながります。 なので今回は、素地調整をしてくれる増膜タイプのフィラーと呼ばれる下塗り材を使用することにします。 弊社、河合塗装工業では、お施主様のお家に合った材料を臨機応変に使い分けながら施工をしております。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。    河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.07.20 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識
屋根塗装 企画 キャンペーン お得

外壁・屋根塗装 豊橋市豊川市 『ホームページをご覧いただいた方限定企画!!』

  みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。   豊橋市、豊川市など東三河を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事などを手掛けております。河合塗装工業では、皆様にお気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。   河合塗装工業のホームページにお越しいただきありがとうございます。                                                              梅雨が明けたとたん猛烈な暑さとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。暑さを軽減できる方法はないかしら?そんな暑さに悩まれている皆様へとっておきの企画をご用意しました。【屋根塗装+遮熱塗料50%OFF企画!!】 この企画を、ホームページをご覧いただきました方限定でご提供いたします。※以下に該当する方が対象となります。 ・本日~7月末までのお問合せの方 ・お問合せいただきました際に 『ホームページの遮熱塗装企画希望!』と忘れずに伝えてください。※予定数に達しましたら予告なく終了いたしますので、お早めにご相談ください。                                          詳しいことは営業担当者へお問合せください。お問合せお待ちしております。     河合塗装工業 ショールーム 豊橋市西岩田五丁目9-14 1F               河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 弊社の新型コロナウィルスの対応について 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!!   豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2021.07.20 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 『塗替えで気分もイメージも一新!②』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。       豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。       外壁は家にとって洋服のようなものです。ドレスアップすればそれだけで住まいの印象が大きく変わります。外壁リフォームで大切な家を素敵に変身させてみませんか?     好きな色で外壁をドレスアップ!         外壁の塗装は雨、風、紫外線などのダメージを受け、経年劣化とともに家を守る機能が失われていきます。そのため、塗装のメンテナンスは10年ごとが目安です。     高い意匠性が魅力のモルタル壁   モルタル壁なら壁面にさまざまな表情をもたせられ意匠性の高い仕上がりになります。モルタルとは砂と水をセメントにまぜた素材になります。コテやローラー、刷毛などを使って施工しますがある程度の厚みが出せるので質感の表現のほか凹凸のある立体的な模様も付けられます。     色も豊富なので自由なデザインがたのしめます!        ご不明な点はお気軽にご相談ください!!                       河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2021.07.20 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

塗装完了後の確認(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

  こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の春田です(^^)/ 現場管理を行なっております。   今日は、塗装完了後の確認に行ってきました。   足場を解体する前に足場がないと作業できない箇所を重点的に確認していきます。   職人さんの方でも仕上がりの際、確認は行ってくれますが、 見る人が変わると視点も変わるのでWチェックを行います。   特に樋の裏や通気見切りの裏など見ずらい箇所は透けやすい箇所になりますので 気を付けて確認を行います。 ↑特に白は透けやすいので気を付けて確認します。 タッチアップ完了です('ω')   少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。    河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2021.07.19 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 塗替えで気分もイメージも一新!①

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。         豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。       外壁は家にとって洋服のようなものです。ドレスアップすればそれだけで住まいの印象が大きく変わります。外壁リフォームで大切な家を素敵に変身させてみませんか?       好きな色で外壁をドレスアップ!         外壁の塗装は雨、風、紫外線などのダメージを受け、経年劣化とともに家を守る機能が失われていきます。そのため、塗装のメンテナンスは10年ごとが目安です。 外壁は選ぶ色次第で印象が大きく変わります。明るい印象も、落ち着いた印象も自在です。1色だけではなく2色を組み合わせたツートンカラーなども素敵です。最近は塗料のカラーバリエーションが数百種類にまで増えているのでドレスアップする色も楽しく選べます。                  ご不明な点はお気軽にご相談ください!!                       河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2021.07.19 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識
豊橋市 外壁塗装 軒天

外壁・屋根塗装 豊橋市豊川市 『付帯部の役割とメンテナンス 破風・鼻隠し』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。   豊橋市、豊川市を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修などを手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。         外壁塗装では屋根、外壁以外の箇所を付帯部と呼ばれています。付帯部の一つである破風・鼻隠しという部分は建物のどこを指すのかご存知でしょうか。   【破風(はふ)】屋根妻側(雨樋が付かない方の屋根)の端の部分を『破風(はふ)』と呼びます。そしてそこに取り付けてある板を破風板(はふいた)と呼びます。   【鼻隠し(はなかくし)】屋根の軒先に取り付けてあるい板を『鼻隠し(はなかくし)』と呼びます。軒先に取り付ける横に長い板で垂木の先端部分を隠すために取り付けるためこう呼ばれています。     破風・鼻隠しの役割 ◎屋根の下に吹き込む風を防ぎます。 ◎建物内部へ雨水の侵入を防ぐ。 ◎建物の強化。 ◎屋根を支える垂木の切り口を見せないように目隠しをする。 ◎雨樋を取り付けるための下地。(鼻隠しのみの役割)   建物を雨風から守る屋根は、下から吹き上げる風に弱い構造になっています。台風などの災害で、屋根だけが突風に巻き上げられてしまった話を見聞きしたことはありませんか。これは、下から吹き上げる風に対する屋根の抵抗力が弱いために起こってしまうのです。災害から建物を守るために、破風や鼻隠しは重要な役割を果たしています。     破風・鼻隠しもメンテナンスをしましょう! 鼻隠しは、雨どいに接しているため、湿気と乾燥を繰り返すところです。材質が木製の場合は、湿気では膨張し、乾燥では収縮するという過程を繰り返すので、塗料が剥げてきてしまいます。 外壁塗装のタイミングで、破風・鼻隠しも一緒に塗装をしていくとよいでしょう。     こちら👇もご覧ください。  『家の各部の名称』   不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。                         河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F 河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断 雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。   豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2021.07.17 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識