現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市 『シーリング工事』

外壁・屋根塗装 豊橋市 『シーリング工事』

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

シーリング(コーキング)とは

 

シーリングとは、外壁のボードとボードのつなぎ目(隙間)をシーリング材で埋める工事です。

この他、サッシの金具と壁のつなぎ目などにも行われます。

 

シーリングをする目的は、つなぎ目から侵入する雨漏りを防ぐ防水性

伸縮性により、大きなトラックが近くを通って建物が揺れた際や、

地震の揺れに建物を守る役割です。

 

シーリングの素材は、ウレタン、シリコン、変成シリコン等があります。

 

一般的にシーリングは10年程で交換になりますが、

環境によって紫外線の影響を受け約5年を過ぎたあたりから劣化がはじまります。

 

劣化が始まると、硬くなったり切れたりして、防水性や伸縮性を徐々に失い、

最終的には雨漏りや外壁のひび割れの原因になります。

 

雨漏りや外壁のひび割れは建物全体の劣化速度を一気に加速させる要因となるので、

可能な限り頻繁にチェックして、気になることがあれば、すぐに相談してください。

シーリングの中には約20年長持ちする「オートンイクシード」というものがあります。

外壁を長持ちする塗料で塗っても、約10年毎のシーリングのメンテナンスで

再び足場を立てていくとまた費用がかかってしまいます。

そこで、外壁の塗料と、シーリングの寿命を合わせて工事をする事で

足場の費用を削減できたり、メンテナンス頻度を減らす方法もあります。

工事内容も、現状の古いシーリングの上から打ち増しする場合と

古いシーリングを全て取り除いて、新しいもので打ち替えする場合とあります。

外壁のサイディングの目地は基本的に打替えです。

価格も変わってくるので、見積もりの際には確認しましょう。

 

シーリングは建物にとってとても大切なポイントであり

劣化の状態も確認しなければならないので、

些細なことでも気になることがあったら相談してみてください。

 

 

 

                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

★★期間限定★★
コロナに負けるな!豊橋市・豊川市地域応援キャンペーン実施中!!

 外壁塗装、屋根リフォーム
 お見積り価格から最大10%OFF

 お得に外壁塗装をするなら今がチャンスです!!
 この機会にぜひご検討ください。


 

 

 

 

弊社の新型コロナウィルスの対応について
 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!!

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

 



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png