現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市 豊川市 蒲郡市『足場って必要?』

外壁・屋根塗装 豊橋市 豊川市 蒲郡市『足場って必要?』

新着情報スタッフブログ 2020.12.28 (Mon) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

『足場って絶対に必要❓』

 

 

外壁塗装や、屋根の塗装、修繕の見積もりに必ず入ってくる「足場」。
そもそもなくてはならないのか、もっと安くできないのか
分からないことが多いと思います。

 

足場とは、そこにいるための足を置ける場所のことです。
外壁を塗装する際に足場があることで、塗料の置き場所・職人の移動・安定した塗装などが可能となります。

中には、隣家との距離が近かったりで、足場が立てられず、
塗装ができないというケースもあります。

 

外壁塗装の足場の目的として、

第1に作業者の安全の確保

第2に塗装がしっかりできるための足場の確保です。

そして第3に足場を組まないと、建物をネットで覆えません。

ネットで囲わないと古い塗膜を高圧洗浄で剥がす際に飛散が辺りに飛び散ってしまいます。

屋根も外壁も塗装前に高圧洗浄で綺麗にしなくては、せっかくの新しい塗料が剥がれてしまいます。

「足場なくして安心・納得の外壁塗装はできない」ということを、覚えていてください。

 

足場の組立には、『足場の組立て等作業主任者』という
足場の組立から解体・変更の作業ができる資格を持っている必要があります。

この資格を持っている人がいない現場だと、わざわざ外部の足場業者に足場の組立を頼むことになります。

足場の組立て等作業主任者の資格取得は、ただの学科だけの資格試験ではなく、
足場の組立作業の知識から作業者に対する教育の知識なども学ぶ必要がある資格となっています。

足場の組み立ての法律だってあります。
作業に慣れて素早く組み立てている足場業者さんも、作業員の安全と、作業員がしっかり作業できるために
たくさん勉強して、たくさん経験を積んできています。

 

よく訪問販売などで、「この地域限定で今なら足場無料サービス」のようなキャンペーンがあったりしますが、
一般的な戸建ての足場は相場で20~30万円程するものなので、無料サービスをするのは難しいのです。

 

実際は足場代を0円として、他の塗装項目の中に足場代を上乗せしている手法がほとんどです。

この手はよく使われるものなので、得した気持ちにさせてそのまま契約させるという
悪徳業者のやり方なので気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

★★期間限定★★
コロナに負けるな!豊橋市・豊川市地域応援キャンペーン実施中!!

 外壁塗装、屋根リフォーム
 お見積り価格から最大10%OFF

 お得に外壁塗装をするなら今がチャンスです!!
 この機会にぜひご検討ください。
 

    

変換 ~ 店舗外観1.jpg変換 ~ 店舗内装2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。