現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市豊川市 『カラーベスト』屋根材解説

外壁・屋根塗装 豊橋市豊川市 『カラーベスト』屋根材解説

豊橋市 豊川市 外壁塗装みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

豊橋市、豊川市を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修などを手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。

 

 カラーベスト

 

カラーベストは屋根材の一つで、セメントを主な材料として

薄い板状になっており、軽くて耐久性に優れているのが特徴です。

スレート屋根ともいわれます。

デザインや色も豊富で、さまざまなタイプの家に合うことから、現在は一番多く使われています

直線的なデザインや、角度によって見え方が変わる波型のデザイン、石材調やレンガ調など、

デザインや色の種類がたくさんあるので、洋風から和風までどんな家にも合わせやすいです。

 

屋根材の中では、「軽くて」「安くて」「施工が早くて簡単」ということでとても人気があります。

屋根の寿命としては10年~30年程で、製品の中でも多彩な種類があり、耐用年数も種類ごと異なります。

 

 

メンテナンスが必須の屋根材なのですが、10年~15年を目安に塗り替える事をおすすめします。

 

実際は塗装する場合は外壁塗装のついでに屋根を塗るケースが多いです。

毎日屋根をじっくり見ることもなければ、色あせにもなかなか気が付きにくいので、

家を建てて10年程経った際に、外壁塗装業者に勧められてメンテナンスされます。

 

このように優秀な素材ではありますが、もちろんデメリットもあります。

主成分がセメントなので、屋根材自体が水分を含むようになります。

雨や凍結などによって水分を含んだ屋根は膨張し、

その後に強い日差しが当たると、今度は急激に乾燥して収縮します。

このような膨張と収縮を繰り返していると、反りやヒビ、さらには割れなどの問題が出てきます。

 

ごく小さな劣化であれば、塗装や部分補修などで対処できることもありますが、

一度反ってしまった部分は元には戻りません。

水分を含むのでもちろんコケ・藻・カビなどが発生します。

美観が損なわれることが一番の問題ですが、それ以外にも、屋根材がもろくなるという心配があります。

そうなると高圧洗浄で汚れをしっかり洗い流し、再塗装するのが一般的です。

状態によっては補修と塗装で済みますが、症状がひどい場合は

非常に高額な葺き替え工事や、カバー工法が必要になります。

 

軽量な瓦なので、台風などの天災の後は異常が無いか点検して下さい。

破損等がある場合は、早めに補修して下さい。

 

必ず定期的なメンテナンスが必要なので

不安なことや、分からないことは遠慮なくお問合せください。

不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

  

  
豊橋市 塗替      豊川市 屋根塗装    

 

 

 

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F


河合塗装工業ショールームのご案内

 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

 

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png