現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 「下地補修」(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 …

「下地補修」(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。
豊橋市の河合塗装工業の岡田です

現場管理を行なっております。

先日、サイディングの下地補修を行ってきました。

今回の現場では、特に東面のサイディングの傷みが激しく、水洗いの高圧洗浄では、表面が削れてしまう箇所もありました。

サイディングの中の繊維が剥き出しになっています。この状態は剥き出し部分が水を吸いやすくなっています。

もしこのまま塗装をしてしまうと、剥き出し部分のサイディング素地が下塗り塗料を吸ってしまい表面をしっかり固めることが出来ず、中塗り塗料との密着も悪くなる可能性があります。そうすると強固な塗膜が得られずに塗装が長持ちしません。

しっかり下地処理が必要になってきます。

まずカワスキで表面を削りました。周辺は水を吸ってもろくなっていました。

 

表面が安定しているところまで削りました。

 

カチオン系のシーラーを塗布して表面を固めます

 

シーラーを塗布しました。表面が乾くのを待ちます。

 

表面が乾燥したらシーリング材を充填します。変性シリコンを使用しました。

 

シーリング材を均していきます

 

補修が完了しました

 

表面のみ傷んでいる箇所は、ケレン後シーラーを塗布しました

今回のこれらの傷みは、高い所のため、足場をかけてからでないと確認が出来ませんでした。

そのため、当然見積りにも項目はありませんが、見積りにのってないからと言って下地補修を行わないことはありません。

弊社、河合塗装工業では、このような下地補修をしっかりとさせて頂いてから塗装を行いますのでご安心下さい。

(状況によっては有料となる下地補修もありますので、その都度お施主様に相談をさせて頂いております)

少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   

河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。

今後ともよろしくお願い致します。

不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。