現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁サイディングの下地補修(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根…

外壁サイディングの下地補修(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。
豊橋市の河合塗装工業の岡田です。

現場管理を行なっております。

本日サイディングの下地補修を行なってきました。
今回補修した作業は、サイディング浮きの補修です。
釘が緩んでサイディングが浮いてきていました。
  
足場をかけ終わって、最初に行うことが足場がきちんと組まれているかの確認と同時に、塗装前に補修箇所がないかの確認です。
例えば、今回のようにサイディングが浮いてしまっていないか?釘が出ていないか?その他壁や付帯部に破損がないか?などを確認していきます。
どうしても高い場所など、足場をかけてからでないと分からない所もあります。そのような所がないか点検していきます。
まず下穴を空けていきます。
下地がきちんと通っている箇所を見定めて穴を空けていきます。
太いドリルで表面だけ孔を広げます
こんな感じです。
こうすることでビス頭が壁とフラットになります。

 

今回はステンの51㎜半ネジのビスを使用しました。

孔を空けた際の下地までの深さで長さを決めます。

 

電動ドリルでビスを打ち込んでいきます。

 

ビス打ち完了です

 

防水処理も行いました

 

今回のサイディングの浮きは釘の緩みだけでしたが、経年によるサイディングの反りで浮いてきてしまっている場合もあります。

そのような場合は直すことが出来ません。

今回のような作業は、見積りには記載しておりませんが、塗装前の大事な作業になってきます。

河合塗装工業ではこのような下地処理をしっかり行ってから塗装をしますが、業者によってはこのような下地処理を行わずに塗装をしてしまう場合もあるので、しっかり事前に確認をしておくことをお勧めします。

少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   

河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。

今後ともよろしくお願い致します。

不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。