現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 足場組立の事前準備(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装…

足場組立の事前準備(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。
豊橋市の河合塗装工業の岡田です

現場管理を行なっております

本日足場の組立現場に立ち会ってきました。

足場組立は当日の作業を滞りなく行うために、事前準備がとても大切になってきます。
事前準備で8割方が決まると言っても過言ではありません。
その事前準備は、私たちだけでなく、時にお施主様にも多大なご協力を頂くことがしばしばあります。
一つ目にまずお施主様に一番にお願いすることが、
あります。
それは足場材料を積載したトラックの駐車スペースの確保です。
足場の車両が停められるように、お施主様に車の移動をお願いしております。
トラックが停められば良いんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、材料を下ろしたりするスペースが必要だったり、長いパイプなどを持ち上げて移動するので、お施主様の車に足場材をぶつけたりしないようにするためです。
極力、お施主様のお車は移動をお願いしております。
下の写真のように、車両だけでなく足場材を下ろすスペースも必要なんです。
その次は、足場を組むスペースの確認と確保です。
本来は90cmから1mくらい建物からスペースがあるのがベストですが、そのようにいかない事もしばしばあります。
今回はお隣様との距離がかなり狭い状況でした。
お隣様のフェンスもあり、そのまま作業するのは困難という事で、お隣様のご協力を頂き、フェンスを外させて頂いたうえ、更にフェンスのブロックの上(完全にお隣様の敷地内)に足場を建てさせて頂くようにお願いをしました。
下の写真はその様子です
事前にお施主様と一緒にお隣様へ挨拶に伺い、フェンス脱着と敷地利用の承諾を頂きました。
また、反対側もお施主様のフェンスを事前に外させていただき、足場組立スペースの確保を行いました。
まとめると、足場の組立を行うために、事前に以下の事をしっかり押さえておきます。
①足場車両の駐車スペースの確保
②足場組立スペースの確認と確保
③ご近所様のご理解
また上記に加え、私達、現場管者は全体的な効率や品質も考えなければなりません。
例えばですが、
狭小地で、今回の様にお隣様の敷地を利用させて頂けれるのであれば、図々しくお隣様に甘えます。遠慮はしません。足場の組立の効率が上がり、更に足場の中は広いスペースを確保する事が出来れば塗装の効率アップや塗装品質の向上にもつながり、結果的にお施主様のメリットにもつながるからです。
効率、品質も考慮し、総合的に適切な判断をする事が大切だと思っています。
当然、お施主様やお隣様に説明はさせて頂きますが、真摯に説明をすれば大抵はご理解頂けます。
このように、塗装工事はお施主様をはじめ、隣近所の方々のご協力も頂いて、はじめて工事が出来ると言うことをご理解頂ければと思います。

少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   

河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。

今後ともよろしくお願い致します。

不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。