現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > タテイルαサンクールとは(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外…

タテイルαサンクールとは(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

 

こんにちは。
豊橋市の河合塗装工業の春田です(^^)/

現場管理を行なっております。

 

前回プレマテックス株式会社さんの”タテイルαプレミアムエディション”について

記載しましたが、今回は”タテイルαサンクールプレミアムエディション”という商品について記載したいと思います。

 

この塗料は弱溶剤2液超低汚染形無機塗料遮熱タイプの塗料です。

弊社では住宅塗装の無機の仕様時、屋根の塗装材として使用しております。

 

まず遮熱塗料についてご説明したいと思います。

遮熱塗料とは太陽光を効率よく反射し遮る効果を持った塗料です。

基本的に屋根部分は外壁等と比べると1番太陽に近い場所になるため

太陽光の熱を受けやすい箇所になります。

そのため、屋根用の塗料は遮熱タイプのものを使った場合と

遮熱タイプではない塗料を使った場合とでは室内温度が2~3度程変わります。

 

この遮熱性に優れた塗料ですが優れている箇所ばかりではありません。

遮熱塗料は色の劣化がしにくくに耐候性に優れた性能を持っているカーボンブラック(炭素主体の微粒子)を

使用しないことによって遮熱性能を向上させています。

なぜかというと、カーボンブラックは太陽の光を大きく吸収してしまい遮熱性能を低下させてしまう

原因となっているためです。

しかし、上記で記した通りこのカーボンブラックは色の劣化がしにくく耐候性に優れているため

カーボンブラックを使用しないことは一般の塗料以上に退色や変色のリスクが生じる原因となっていました。

 

このタテイルαサンクールは特殊黒顔料に依存せず耐候性の高い顔料同士で各塗料の退色スピードを

合わせることにより極端な早期退職の不安を軽減した塗料です。

 

そのため、一般的に遮熱タイプの塗料から色を選ぶ場合メーカーが色の範囲を

指定してあり、その中から色を選んでいただくことになりますが

この塗料はメーカーが指定した色以外にもたくさんの色の中から

お客様のお好みの色を選んでいただくことが出来ます。

 

”遮熱タイプの塗料で色褪せなどをあまり気にしたくない”

”指定された色以外の塗料で塗りたい”というお客様はぜひ

タテイルαサンクールプレミアムエディションにて屋根の塗装をお考えになってはいかがでしょうか(‘ω’)

 

 

少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   

河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。

今後ともよろしくお願い致します。

不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。