現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 金属系外壁材・屋根材『ガルバリウム』(豊橋市 豊川市…

金属系外壁材・屋根材『ガルバリウム』(豊橋市 豊川市 田原市 蒲郡市 屋根・外壁 塗装専門 河合塗装工業)

豊橋市 豊川市 外壁塗装みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

ガルバリウムとは

正式名称はガルバリウム鋼板」。
外壁材に使用される鋼版で金属系サイディングという種類に属します。

鉄の板である鋼版に、合金(アルミ・亜鉛・シリコン)をメッキしたものです。
ガルバと略称で呼ばれたり、またガルバリウムとも呼称されたりすることもあります。

            

 

 

ガルバリウム鋼板の特性

耐久性 最大約25年の長期寿命

耐用年数は20年~25年とされています。
これはサビにくい「ガルバリウムの耐蝕性」によるもので耐用年数が長く、トータルコスト面からおすすめできる外壁材です。

 

人気の最大理由「美しさ」

ガルバリウムは鋼板にアルミニウムと亜鉛の合金メッキを施して鉄をサビから守る「亜鉛」を流出しにくくしたものです。
亜鉛が流れやすいトタンと比較して数倍も高いサビにくい性質を手に入れたガルバリウム鋼板は美観の観点でも優れた外壁材として近年人気が高くなっています。

 

軽さ!!

外壁材の中でも特に軽量で家に対して余分な負担がかかりにくいとされています。
既設の外壁がモルタルやALCの場合は、ガルバリウムにリフォームすることをおすすめします。

 

種類が豊富

色も形も豊富でメーカーも多数存在しています。

 

 

ガルバリウムのデメリット

ガルバリウムの特性をご説明させて頂きましたがガルバリウムも残念ながら万能ではありません。
デメリットもありますので認識しておきましょう。

サビの原因となるキズの付きやすさ

特に運搬時や工事を行っている際に傷が付きやすいです。
厚み自体が非常に薄く(0.3㎜~0.5㎜程度)、塗装層・保護層もまた非常に薄いことが要因とされ凹みやすくデリケートな扱いが必要な外壁材なのです。
キズが付くとその箇所からサビが発生しやすくなります。

 

耐熱性はあるが断熱性はない?

各メーカーにおいて「ガルバリウムは耐熱性や熱反射性に優れている」と表現されたりします。
表面温度・屋内温度も高くなりにくくアルミメッキ鋼板(自動車のマフラー、焼却炉、ボイラーなどに使用されている)に近い耐熱性をもっています。
しかし断熱性はほぼない、ということです。ガルバリウムは薄くその物自体に断熱機能は備わっていません。
外壁であるガルバリウムと内壁の間に断熱材を適宜張ることにより断熱機能を持たせることができます。

 

 

 

河合塗装工業では、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に、外壁塗装や屋根塗装、防水工事などを手掛けております。
みなさまに気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しておりますので今後ともよろしくお願い致します。

ご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。
不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内

 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

弊社の新型コロナウィルスの対応について
 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!!