現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 塗装リフォーム 豊橋市

塗装リフォーム 豊橋市

スタッフブログ豆知識 2016.12.19 (Mon) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

塗装リフォームで屋根の色選びに悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。
普段視界に入りにくい場所ではありますが、家全体で見ると屋根の占める面積が
多いため、イメージにも大きな影響を与えます。せかっくのリフォームですから
お色味も気に入って頂きたいです。
色次第でお家のイメージがガラリと変わるため瓦や外壁のデザインなども考慮して
飽きのこないまとまりのある色を選ぶ必要があります。
しかし、色の種類も多く、どうやって選んでいいか分からないですよね。

色選びのポイント

日本では多くの屋根塗装に暗めの色が使われます。
元々、瓦に使われていた素材が灰色やいぶし銀であったことの名残りという説や
灰色が熱反射率が高いという説もあります。
屋根は外壁よりも直射日光を受けやすく、赤や青など原色に近い鮮やかな色は色褪せも
早いため汚れが目立たないという点で灰色や黒が合理的なのかもしれません。

外壁ほど目立つ場所ではないため難しく考える必要はありません。
全体的なまとまりを出すためには外壁との色調を整え、色の系統が一緒のものを
選ぶということです。色調がまったく違うものを選ぶと家全体がちぐはぐな印象になり
落ち着きがなくなります。
ポップな印象を出したい場合は良いかもしれませんが同系色で地味に思えるくらいが
ちょうどいいでしょう。




外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、
気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お待ちしております。

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png