現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊橋市 塗料の選び方

外壁・屋根塗装 豊橋市 塗料の選び方

スタッフブログ豆知識 2017.02.09 (Thu) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

外壁や屋根の塗装を行うときに塗料を選びますが、塗料によって耐久性や機能性が異なります。
一般的にはシリコンやフッ素が使われていますが、遮・断熱塗料、光触媒塗料、セラミック配合塗料などの
特殊な塗料もあります。
同じ種類の塗料でも汚れに強いものや、藻やカビが発生しにくいものがあり耐久性と機能性のふたつの面で
塗料を選ぶ必要があります。

外壁塗装工事は2週間ほどの期間がかかり、その間は生活に多少の影響を与えます。
足場を組む必要がありますのでご近所への配慮も必要です。
耐久年数の少ない塗料を選ぶとそれだけ次の工事までの期間が短くなるということです。
10年おきに塗り替えるのと20年おきに塗り替えるのでは手間やトータルコストが変わってきます。
また、屋根と外壁では同じ塗料を使っても耐久性に違いが出てきます。
屋根は直射日光を頻繁に浴びるため外壁よりも早く劣化します。
屋根をフッ素にして外壁をシリコンにするというように屋根の塗料を耐久性が長いものにしておくと安心です。

弊社では地域密着で外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。


外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、
気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お待ちしております。

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png