現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊橋市 銅板のメリットとデメリット

外壁・屋根塗装 豊橋市 銅板のメリットとデメリット

スタッフブログ豆知識 2017.04.27 (Thu) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

銅板の屋根は緑青(ろくしょう:銅が青緑色になる錆のこと)によって、自然な色合を表現できます。実際に、鎌倉の大仏やアメリカの自由の女神なども、この緑青の色合いを美術的観点から取り入れています。

そのため、現在でも銅板を屋根に使用する方は多いです。ただ家の屋根材を選ぶ際、その特徴や価格、メンテナンス方法などを知らなければかえって費用が高額になってしまいます。
銅板の最大の特徴は、塗り替えなどの定期的なメンテナンスがほとんどいらない部分になります。実際に、鎌倉の大仏やアメリカの自由の女神は、塗装などのメンテナンスを行わなくても高い耐久性を保っています。

色落ちしたり塗装が剥がれたりすれば塗り替え工事を行わなければいけません。

そのままメンテナンスを怠れば雨漏りの原因になります。また最悪の場合、屋根そのものを新規に葺き直す(ふきなおす:屋根を新規に張り直すこと)必要があります。

※お気軽にお問い合わせくださいませ。

外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png