現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊川市 相見積もりのチェックポイント

外壁・屋根塗装 豊川市 相見積もりのチェックポイント

スタッフブログ豆知識 2017.09.22 (Fri) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

外壁塗装を依頼する業者を決める前には、必ず相見積もりを取って複数の業者を比較することが大切です。
相見積もりを取ることで地域内のベストの業者を選び抜くことができますが正しい判断を行うためには
重要なチェックポイントがあります!

相見積もりのチェックにおいて何よりも重要となるのが金額が安いだけで決めないということです。
金額の安さは大切ではありますが中身をチェックせずに額面だけを見てしまうと失敗してしまう
ケースもあります。

具体的にはまず塗料のランクが同じで、塗装が3度塗りになっているかをチェックすることが重要です。
外壁と屋根、その他の部分で異なるランクの塗料が使われていると耐久性の違いによって後々バランスが
悪くなってしまう事があります。
また塗料の性能を引き出すためには、下塗り・中塗り・上塗りの3度塗りが必須ですが一部の業者には
3度塗りを行わず安い見積もりを提示してくるところもあるので注意が必要です。

そして総面積を比較することも忘れてはならないポイントです。
他の業者とかけ離れた塗装面積を提示してくるところは避けるのがよいでしょう。



ご不明な点は塗装専門店までお問合せください!



                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png