現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊橋市 塗装のタイミング

外壁・屋根塗装 豊橋市 塗装のタイミング

スタッフブログ豆知識 2017.10.26 (Thu) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

外壁塗装のタイミングとは??

※外壁塗装を行なうタイミング

外壁塗装を行なう目安となるタイミングは築10年と言われています。
その理由は現在の日本の住宅に使われている「窯業系サイディングボード」が主成分がセメントで
防水性能が全くありません。出荷時に塗装加工して防水性を持たせています。
そのため、約5~7年で防水性能が切れてしまうと言われています。
したがって築10年で1回目の外壁塗装を行なうことが好ましいと考えられます。

※築10年で外壁塗装を行なうメリット

・建物の美観を保つことができる
外壁は毎日外気にさらされているため色褪せや汚れはどうしても出てきてしまいます。
外壁塗装を行なうことで新築同様の外観に戻ります。

・外壁を保護できる
塗料を塗り替えることで防水性が増し、建物自体の耐久性を高めることにもつながります。




ご不明な点は塗装専門店までお問合せください!



                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png