現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市 色の面積効果

外壁・屋根塗装 豊橋市 色の面積効果

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

色の面積効果をご存知でしょうか?
色の面積効果を理解することは外壁塗装をするにあたってとても重要なことです。
塗装後の仕上がりが変わってきます。

面積効果とは人の目の錯覚のことを指します。
色というのは面積が大きくなることにより、色が薄く明るく見えたり、鮮やかに見えたり、
また色合いが強調されて見えることがあります。
もしサンプルの見本帳から色を選ぶ際は、自分が想像している色よりも彩度や明度を下げ、
控えめな色を選ぶと
思い通りの仕上がりになります。
見たままで選んでしまうと、仕上がりが自分の理想と違ってしまったということになりかねません。

 

     

 

 

 

弊社では 『カラーシュミレーション』 を導入しております。

 

      

 

お気軽にお尋ねくださいませ。               


ご不明な点は塗装専門店までお問合せください!



                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png