現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『塗装における国家資格の種類』 外壁・屋根塗装 豊橋市 

『塗装における国家資格の種類』 外壁・屋根塗装 豊橋市 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 

塗装における国家資格には以下のような種類があります。まずは塗装技能士です。
これは5つの段階に分類されています。特徴としては1級の場合は7年以上、2級の場合は2年以上
実務経験が必要だということです。よって1級の塗装技能士の資格を持っている人はそれだけで少なくとも
7年以上の実務経験を積んでいるということを証明していることにもなります。
そのためある程度の技術力・知識力に関しては信頼がおけると判断できます。

 

                                       

 

 

それから有機溶剤作業主任者です。これはシンナーやラッカーといった有機溶剤を、周囲への安心・安全に
配慮しながら扱うことのできることを証明する資格です。そのため塗装業に従事するにあたっては所持が必要な
資格だと言えます。国家資格ではありますが、然るべき講習を受け、修了することで取得することができます。
ただし18歳に満たない人は、有機溶剤業務での就業や、主任者として選任されることは不可能とされています。

 

 

 

 

                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png