現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『塗替え回数を減らすなら高耐久塗料を①』 豊橋市 外壁・屋…

『塗替え回数を減らすなら高耐久塗料を①』 豊橋市 外壁・屋根塗装

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 

 

外壁や屋根の塗替えに用いられる塗料は耐久性が高くなるほど価格も高くなります。
予算と今後の塗替え計画を考えて適切な塗料を選びましょう!

 

 

 

 

※塗料の種類により耐久性が異なります※

塗料の種類は含まれる樹脂によって大きく4つの種類に分けられます。
「フッ素」「シリコン」「ウレタン」「アクリル」です。
注目したいのはその耐久性です。
フッ素は15~20年、シリコンは10~15年、ウレタンは8~10年
アクリルは4~7年です。

 

 

※耐久性で選ぶならフッ素かシリコンをおすすめします※

最も耐久性が高いのがフッ素塗料です。塗料同士が結び付く力がとても強く
雨風や雪を受けてもはがれにくいのが長持ちの理由です。
ビルや橋、歴史的建造物にも使われている塗料です。
フッ素塗料に次いで耐久性が高いのがシリコン塗料です。耐久性と価格のバランスがよく
現在多くの住宅で用いられています。汚れにくい特徴も持っているため塗替え後の
美しさが長く続きます。
ウレタン塗料も耐久性と価格のバランスが良い塗料です。
シリコンに比べると安価ですが耐久性や防汚性はシリコンには及びません。
最も安価なアクリル塗料は30年ほど前まで多くの住宅で使用されていた塗料です。
ほかの塗料に比べて耐久性が低くひび割れや剥がれが起こりやすいため現在では
あまり使用されていません。

 

            

 

 

外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、
気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お待ちしております。

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png