現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『外壁の色選びのポイント』外壁・屋根塗装 豊橋市 

『外壁の色選びのポイント』外壁・屋根塗装 豊橋市 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

「外壁の色をどう組み合わせるか迷っている」「どんな色が人気なのか?」と
お悩みの人は多いでしょう。外壁の色は住宅の外見を左右する重要なものです。
色の組み合わせ方によって印象も大きく変わってくるため慎重に選ぶ必要が
あるでしょう。

 

 

 

 

 

1.外壁の色について

 

 

まずは外壁の色選びをする際に覚えておくべきことや最近の傾向などを
まとめました。

 

★外壁の色は大きな影響を及ぼす

 


建物を一目見たときに、まず目に入るのが色だと思います。外壁の色は
その建物のイメージがよいか悪いかを左右するポイントになるのです。
もちろん周囲の建物や景観とバランスがとれているかどうかも
色が関係してきます。違和感なく周囲に溶け込んでいるか、自分とっても
好みの色であるかよく考えたうえで外壁の色を選択する必要があるでしょう。

 

 

★色のトリックを理解することが大事

 

 

仕上がった外観を見て「イメージしていた色と違う」と思うこともあるでしょう。
その原因は「色のトリック」を理解せずに色選びをしてしまったことにあります。
たとえば、外壁の色を決める際に小さな色見本を使って選ぶことが多いはずです。
しかし実は色の明度や彩度は、面積の大きさによって違って見えるということを
ご存知でしょうか?また周囲の色の影響を受けて本来の色とは違って見える場合も

あることを覚えておいてください。

 

 

★主な色のメリットとデメリット

 

 


外壁の色に使われることが多い白や黒・赤・青などの色のメリットデメリットを
参考までにご紹介しましょう。

 

 

・白:シンプルで清潔感があるが汚れが目立ちやすい
・黒:重厚感や高級感がある反面、熱を吸収しやすく室内の温度が上がってしまう
・赤:元気で個性的な印象があるが周囲から浮きやすい
・青:落ち着いたイメージがある反面、色あせが目立ちやすい

 

 

★自分好みの色を選択する人が増えている

 

 

最近はデザイン性の高い住宅が増えてきていることもあり、外壁や屋根の色を
自分の好みで選ぶ人が多くなっているのが現状です。「自分の好きな色を選んで
気持ちよく暮らしたい」という思いから個性的な色を選ぶ人も少なくありません。

 

2.色の組み合わせかた

 

 

★複数の色を使う場合

 

 


外壁を垂直・または水平方向に色分けする、凸凹のある部分だけを異なる色にする
など、外壁の色を複数組み合わせるケースも増えてきています。この場合、色の
組み合わせ方や色量のバランスをしっかり考える必要があるでしょう。


 

 

★似た色を3つ以下で配色するのがポイント

 

 

使用するのは3色以下にすること、似た色同士を配色することが成功のポイントになります。
たとえば、グレーと黒・クリーム色と茶色などが同系色で組み合わせるとまとまりが
出るでしょう。3色以上使うと全体のバランスが悪くなりがちなので注意してください。


 

 

★最近人気の組み合わせ

 

 

最近特に人気なのは、ナチュラル系カラーの組み合わせです。
ホワイト系やベージュ系・モカ系の色を組み合わせて穏やかな雰囲気に仕上げる
家が多くなっています。そのほかにも同じ色味で明度差を変化させた2色を
用いるのが人気です。

 

        

 

 

 

 


 

 

 

 

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F



                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。




豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png