現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『外壁の塗替え時期の目安とサイン』外壁・屋根塗装 豊橋市 

『外壁の塗替え時期の目安とサイン』外壁・屋根塗装 豊橋市 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 

 外壁塗装の塗り替えは忘れてはならないリフォームのひとつです。
 住宅の外壁は常に紫外線や雨などにさらされ、負担がかかっているからです。
 定期的なメンテナンスが家を守ります。

 

 

 

 

 


※塗膜で建物をコーティング

 

 

 

外壁の塗装には建物の見た目をきれいにするだけでなく、
外壁を守る役割があります。塗料を塗ると、塗膜という膜ができ建物を
コーティングします。建物に雨水などが入り込まないよう保護し、紫外線や熱による
ダメージから家を守ります。
しかし塗膜は年数が経つと劣化が進み、本来の性能を発揮できなくなります。
そのため定期的に塗り替える必要があります。外壁を塗り替える目安は使用している
塗料の種類によっても変わりますが一般的には10年ごとです。

 

 

 

 

 

※塗り替えのサインになる症状

 

 

 

 

塗り替えが必要かどうかまずは自分でチェックしてみましょう。
たとえば外壁のひび割れ、塗装のはがれがないか、色あせや変色も重要なサインです。
外壁に触れると手に白い粉がつく「チョーキング」は塗膜そのものが劣化して起こる
現象です。これらの症状があれば早めに塗り替えを行いましょう。

 

 

 

 

※塗り替えをしないとどうなる?

 

 

 

 

塗り替えをせずに外壁の劣化が進むと雨水などが入り、壁だけではなく
住宅そのものの傷みを早めてしまいます。結果的に大掛かりな補修工事が必要となり
費用がかさむ場合もあります。適切なタイミングの塗り替えで住まいの健康を
守りましょう。

 

      

                
           

 

 お気軽にご相談くださいませ!  

 



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png