現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『外壁塗装の工事中の過ごし方』外壁塗装・屋根塗装 豊橋市 

『外壁塗装の工事中の過ごし方』外壁塗装・屋根塗装 豊橋市 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 

 

 

★外壁塗装の工程と注意点★

 

 

 

 

外壁塗装の工事は家の中の工事とは異なり施工中もそのまま生活することは
可能ですが、工事中は窓を開けられない箇所が出てくるなど、前もって知っておいた
ほうがいいこともあります。
実際に外壁塗装工事が始まると家の中ではどのように過ごせばよいのでしょうか。

 

 

 

 

 


まず外壁塗装工事にかかる前に仮設工事を行います。
仮設工事とは工事を滞りなく進めるために足場を組みます。
仮設工事が終わると高圧洗浄で外壁を洗浄していきます。
古い塗料を除去し、外壁に付着した汚れやコケ、カビなどを高圧洗浄できれいに
除去するのですが高圧洗浄をすると周辺は泥水が飛び散るため
洗濯物を外に干せないので、室内で干す場所を考えておくか事前に近所の
コインランドリー等を探しておきましょう。

 

 

 

   

 

 

 

高圧洗浄が終わると塗装作業になりますが、この時に家をビニールや防護ネットで
覆うように養生します。窓やサッシ・ベランダ・雨戸なども覆うため
工事が終わるまでドアや窓が開けられなくなるということがあります。
また高圧洗浄をする前にエアコンの室外機など、水がかかってはいけないものにも養生する
ことがありますが養生の仕方によっては一時的にエアコンが使えなくなるので夏場の
外壁塗装工事の場合は気を付けましょう。

 

 

 

 

 

 

この後、塗装工事となりますが塗料によっては臭いが気になることがあります。
あまり臭いが強烈だと近所から苦情がきたり臭くて家にいられないことも
あるので要注意です。
水性塗料のほうが油性塗料より臭いが少ない傾向にあるのですが近隣とトラブルに
ならないためにも事前に業者によく確認しておきましょう。

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※詳細はお問合せくださいませ    


 

          

 

              

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F



                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。




豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png