現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『塗料の耐久性と特徴』外壁塗装・屋根塗装 豊橋市 

『塗料の耐久性と特徴』外壁塗装・屋根塗装 豊橋市 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 屋根や外壁の塗替えは家の寿命を左右する大切なリフォーム。
 しかし、いざ塗替えるとなると、どの塗料を選んでいいのか迷ってしまいますよね。
 塗料の耐久性や特徴を知っておくと選びやすくなります。

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

 

〇使われる樹脂により耐久性が異なる 

 

 

塗料は主に顔料・添加剤・合成樹脂からできています。
中でも合成樹脂は塗料の耐久性を決める最も重要なもの。
その合成樹脂は大きく4つの種類に分けられます。
耐久性の低いものから
「アクリル」「ウレタン」「シリコン」
「フッ素」です。
アクリル樹脂が主成分の場合はアクリル塗料と呼ばれます。
一般的には耐久性が高くなるほど価格もあがります。

 

 

 

〇現在一番多く使われているシリコン塗料

 

 

 

 

価格と性能のバランスが良く現在最も普及いているのがシリコン塗料です。
耐久性が高く、戸建て住宅の塗替えの7~8割を占めています。
汚れやひび割れに強く、防カビ性・防藻性にも優れています。

 

 

 

 

〇耐久性が最も高いフッ素塗料

 

 

 

 

フッ素塗料は有名な建築物や高層ビルにも使われるほど耐久性がとても高い
塗料です。防カビ性、防藻性はもちろん外壁などの素材に強く密着する性質を
持ち、太陽光や紫外線などの熱から住宅を守ります。
価格が高いため、一般住宅ではあまり普及していませんが塗替えの回数を
できるだけ少なくしたい場合にはおすすめの塗料です。

 

 

 

 

 

 お気軽にご相談くださいませ! 


 



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png