現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市『水性溶剤と油性溶剤』 

外壁・屋根塗装 豊橋市『水性溶剤と油性溶剤』 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

【溶剤】

溶剤とは塗料を構成する樹脂や顔料(塗料の着色剤)と混ぜ合わされている液体のことです。

 

 

溶剤には水性のものと、油性のものがあります。

水性の溶剤は主に『水』が使われています。

また、油性はシンナーなどの『揮発性有機溶剤』が多く使われています。

 

塗装のメカニズムとしてはどちらも、塗られた塗料から『水』が蒸発、

または『有機溶剤』が揮発することで、塗料が沈着して色が残ります。

 

つまり、塗装とはペンキを塗って乾燥させることで、塗った色素がそこに幕として残るということなんです。

そして、一旦乾いてしまえば、水性でも油性でも水には溶けません。

屋外や水周りに水性塗料を使用したとしても、しっかり乾燥させてしまえば問題はありません。

 

 

外壁や屋根の材質や状態によって適正な溶剤が異なりますので相談して決めましょう。

 

 

     溶剤

 

 

                                       
弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

弊社の新型コロナウィルスの対応について
 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!!

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

                                       



外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png