現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市 『木部の塗装』

外壁・屋根塗装 豊橋市 『木部の塗装』

新着情報スタッフブログ 2020.12.15 (Tue) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

『木部の塗装』

外壁塗装を行う際、下地によって材料を使い分ける必要があります。

外壁の塗装は近年では水性塗料を使うことが増えてきています。

理由としては、臭いが少ないため近隣に影響を及ぼしにくいことや性能が改良されて油性塗料に引けを取らない耐候性になってきているこ

とが挙げられます。

 

ただし、外壁の材質によっては水性塗料が好ましくないケースもあります。

例えば、トタンやガルバリウム鋼板といった金属の外壁の場合は溶剤系の塗料を使用します。

樋や水切といった付帯部も同様です。

 

 

外壁に木をそのまま使うことは稀ですが、家の一部に木を使っているというケースはよく見受けられます。

例えば、ウッドデッキや玄関柱、和風のお家であれば庇や窓の枠・破風などで使われていることがあります。

フェンスなどの外構に木を使っているというお宅もときどき見かけますよね。

 

うちもある!という方は感じられているかもしれませんが、木部は他の材質と比べて傷みが早いと感じらることがあると

思います。

 

日本の歴史的建造物で何百年・何千年も前からある建物にも多く木が使われています。

なんだか長持ちしそうに思いますが、古くからある木造建造物は軒が広くとってあり、直接雨が当たらないように作られているそうです。

(もちろん、重要文化財だけあってこまめに手入れされていたり使われている材木も違うということもありますが・・・)

 

実際はどうしても直接雨にさらされたりシロアリの被害にあったりとどうしても傷みやすい木部。

建物の診断し伺うと、他の部分と比べて傷みが進んでいるという場面をよく見かけます。

 

傷まないためには、もちろん定期的な塗装を行うことが大事です!

木部の塗装に使う塗料の種類と特徴について解説していきます。

 

①木材保護塗料(浸透型)・・・木に浸透させるタイプの塗料で、木目がきれいに見えるのが特徴です。

               下地の状態が見えやすいので、まだあまり傷みのない状態での使用がおススメです。

               耐候性は低めなので、こまめなお手入れが必用です。

        (材料商品名例:VATON(大谷塗料株式会社)・フォレステージ(キシラデコール)等

 

②木材保護塗料(造膜型)・・・表面に塗膜を形成するタイプの塗料で、木目はやや見えにくくなります。

               色がしっかり目につくので、多少傷みのある下地でも隠してきれいに仕上げることができます。

               浸透型と比べると耐候性は高めです。

        (材料商品名:ガードラックアクア・コンゾラン(いずれもキシラデコール)等

 

③一般的な外装用塗料(シリコン・フッ素等)・・・完全な塗りつぶしで木目は見えなくなります。

               木材保護塗料よりは長持ちしやすく、下地が完全に透けないため傷みがあっても隠すことができます。

 

 

 

それぞれ特徴をまとめさせていただきましたが、総合して言えるのは膜を形成する塗料の方が長持ちしますが、木

目は見えにくくなるという点です。

また、木材用の塗料には防腐・防カビや防虫、通気性などの木材に適した機能が付いている商品もあるので選ぶ時のポイントにしてみるの

も良いかもしれません。

とはいえ、ひとたび造膜タイプの塗料を塗ると、上から浸透タイプの塗料は使えないので浸透型の塗料を塗りたい場合などは完全に塗膜を

落としてから塗るなど、かなりの手間がかかるため現実的ではありません。

 

木の風合いを生かして綺麗に維持したい場合は、傷む前に浸透型の塗料で数年ごとに塗るのがおススメです。

ご家族での団欒も兼ねてDIYをしてみるのもいいかもしれませんね!

 

 

『自分はDIYは好きじゃない・・・』『傷みやすいなんて考えていなかった・・・』という方は思い切って木部に板金を巻いてみたり、違

う材料のものと変えてみたりすると手入れの手間を減らすこともできます。

ウッドデッキも木目のプリントされたプラスチック製のものなんかもありますので、そちらの方が塗装などの手入れは少ないです。

 

大事なお家ですので長く快適に安全に住めるようにしたいですよね。

塗装もご自分のライフスタイルやライフプランにあわせて選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

               

 

 

 

 

 

 

 

★★期間限定★★
コロナに負けるな!豊橋市・豊川市地域応援キャンペーン実施中!!

 外壁塗装、屋根リフォーム
 お見積り価格から最大10%OFF

 お得に外壁塗装をするなら今がチャンスです!!
 この機会にぜひご検討ください。
 

    

変換 ~ 店舗外観1.jpg変換 ~ 店舗内装2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。