現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 雨漏り > 雨漏り対策に最も有効な手段は”予防”です。 対応エリア:豊…

雨漏り対策に最も有効な手段は”予防”です。 対応エリア:豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡

豊橋市 豊川市 外壁塗装みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

河合塗装工業は、豊橋市・豊川市を中心に
地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事などを手掛けております。
皆様にお気軽に相談できる会社を目指しておりますので
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

これから到来の台風シーズン。備えはできていますか?

 

毎年9月、10月と台風被害による雨漏り補修のご依頼を数多くいただきます。

そして、お話をうかがっていく中で

「梅雨には雨漏りしなかったのに・・」と仰られる方もいます。

 

雨漏りはいつ起こるのか?

その兆候に気づいていなければ、いつ起きてもおかしくありません。

 

ひとくちに兆候と言っても

雨漏りの原因となる箇所によって様々なため

長年メンテナンスをされていない方は

台風が来る前に、まずは点検だけでも依頼してみてください。

 

 

よく、雨漏りの原因となる箇所や原因をあげますと
 

  • 屋根・・・瓦やカラーベストなどのズレ・ひび・割れ・穴あき
  • 外壁・・・シーリングの劣化・外壁材のズレ・ひび・欠け・穴あき
  • 窓まわり・・・サッシシーリングの劣化・サッシ上の外壁のシーリング劣化
  • ベランダ・・・床防水層の劣化・笠木や手すりに隙間・ベランダ外壁の劣化
     

実際に雨漏り補修に伺いますと

上記のような劣化のサインが既に出ていたケースがほとんどです。

 

 

「梅雨には雨漏りしなかったのに・・」のお話に戻りますが

台風の瞬間的雨量や風量は、当然ながら梅雨以上です。

また、梅雨の間に雨漏りこそ起きていなくとも

その期間に屋根や外壁がダメージを受けており

台風のタイミングで雨漏りに発展することも珍しくありません。

 

実際に屋根の雨漏り補修となりますと

原因が屋根材であっても、下地の木材まで補修が必要になる場合があります。

もちろん事前の予防であれば

屋根材だけをメンテナンスするだけで済むわけですから

雨漏りが起きた後ではコストが余分にかかってしまいます。

建物維持も虫歯予防と同じように考えてみてください。

雨漏りだけでなく、塗装工事も同様の考え方がオススメですね。

 

繰り返しますが

台風が来る前に、まずは点検だけでも依頼してみてください。

例年、台風シーズンは雨漏り補修のご依頼が殺到しますので

私たち河合塗装でも、すぐの対応できないことも多くなってしまいます。

雨漏りする前に、どうか対策・予防は怠りないようお気をつけください。

 

 

弊社は無料で点検・診断をしております。
不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


 

河合塗装工業 ショールーム
 豊橋市西岩田五丁目9-14 1F 
 
豊橋市 塗替      豊川市 屋根塗装    

 

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

弊社の新型コロナウィルスの対応について
 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!!

 

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事の事でお悩みなら、
国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!



cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png