現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > チョーキング現象(豊橋市 豊川市 田原市 蒲郡市…

チョーキング現象(豊橋市 豊川市 田原市 蒲郡市 屋根・外壁 塗装専門 河合塗装工業)

豊橋市 豊川市 外壁塗装みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

チョーキング現象とは?

『チョーキング』という言葉を耳にしたことはありますか?

チョーキングとは、外壁に施されている塗装の表面部分が、紫外線や、熱、雨風などの水分、汚れによって塗料の色成分が粉状に劣化し、外壁に触れるとチョークのような白い粉がついてしまう状態のことです。
別名で白亜化現象とも呼ばれています。

もともと塗料には、着色をするための「顔料」という原料が含まれており、チョーキングの白い粉は、この顔料なのです。
外壁塗装をする際は、粉状の顔料に、樹脂、添加剤などを加えて液状にしたものを塗っていきます。
主成分である樹脂が紫外線などで劣化すると、分解され、顔料が粉状に戻ってしまい、チョーキングが発生します。

 豊橋市 外壁塗装 チョーキング

 

お家のチョーキングをセルフチェック!

外壁塗装がチョーキングしているかどうかは、手で触ってみれば確認ができます。

・1ヶ所でチョーキングを見つけたら、他の場所も粉がつくか、試してみてください。
・家全体を確認しましょう。
・日が当たるところと当たらないところではチョーキングの付き方が違います。
・雨樋やベランダの笠木部分なども試してみるとよいです。

(セロハンテープを貼り付け、剥がしてみて粉が付着しているかどうか。という確認方法もあります。)

注意!〗高いところは危険です。

屋根に上がったり脚立を使ってまでセルフチェックをする必要はありません。
外壁塗装業者に依頼して診断してもらいましょう。
無料診断をしてくれる業者はたくさんあります。

 

チョーキングを防止するには

チョーキングは経年劣化による自然現象のため、残念ながら防ぐ対策はありません。

大事なことは、チョーキングをどのように防ぐのか。ではありません。
どれだけ早くチョーキングに気がつくか。ということです。

定期的に外壁のチェックをしていくことで、手遅れになるような事態を防ぐことができます。
1年おき程度の間隔でチェックしていってください。

 

 

チョーキングは外壁塗装(メンテナンス)のサイン

セルフチェックでチョーキングを見つけたら、外壁塗装(メンテナンス)の時期がきているというサインです。
お家の外壁塗装を考えてみてください。

 

 

河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂いております。
チョーキングを見つけられたら、お気軽にご相談ください

 

 

こちらも参考にしてください。
   ↓

『家も健康診断を』

 

 

河合塗装工業では、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に、外壁塗装や屋根塗装、防水工事などを手掛けております。
みなさまに気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しておりますので今後ともよろしくお願い致します。

ご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。
不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内

 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

弊社の新型コロナウィルスの対応について
 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!!

 

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事の事でお悩みなら、
国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png