現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊橋市 防水工事①

外壁・屋根塗装 豊橋市 防水工事①

スタッフブログ豆知識 2017.03.09 (Thu) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

家は建てたときから劣化へと向かいます。外壁や屋根は紫外線が直接あたるため、劣化度は特に早いです。
ひび割れや腐食が進行し、雨漏りや漏水の原因にもなります。
家は定期的に修理やメンテナンスが必要で、怠ると耐久性が著しく損なわれます。資産価値も減少します。劣化が進んで
水が侵入する前に必ず防水工事をしておきましょう。

防水工事の効果

雨水対策・漏水対策・地下水対策など、水による被害を未然に防ぐことができます。浸水被害は深刻です。
基盤が腐食し、カビの発生も起こるでしょう。放置してしまうと、やがて家の寿命が縮まります。
防水工事を施工すべき箇所は、外壁・屋根・陸屋根・屋上・ベランダなどです。

防水工事の必要性

家は肉眼で確認できない場所に劣化が現れ、劣化の影響で浸水被害を受けてしまいます。
防水工事を適切に行うことにより、雨水や排水しきれなかった水が家に入る前にしっかり食い止める効果が
あるのです。
外壁塗装の場合、耐用年数が10~15年が平均となっており、寿命が近くなると剥がれやひび割れが起こりやすく
なります。メンテナンスを兼ねて塗替えをすると安心でしょう。

防水工事のメリット

家の劣化でひび割れや腐食は起こります。外壁など目につきやすい場所は劣化がはっきり確認できるはずです。
防水工事で機能性を高め、美観を取り戻すことができます。
ただし、家の基盤にかかわる部分は自分では確認できません。異常に気付くときにはすでに浸水の被害を受けていることが
多いです。雨漏りが起きてから対策するより早めに予防することに意味があります。


弊社では地域密着で外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。


外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、
気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お待ちしております。

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png