現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊橋市 塗替えが必要な理由

外壁・屋根塗装 豊橋市 塗替えが必要な理由

スタッフブログ豆知識 2017.04.17 (Mon) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 塗替えが必要な理由 

外壁や屋根の塗替えは建物の印象を変えるためだけではありません。
大切な建物を守り、建物の長寿命化を図ることができます。

建物は常に厳しい環境条件にさらされています。塗装されていなければ外壁はすぐに傷みます。
風雨や日射など自然環境から建物を保護する際に、塗膜は大きな威力を発揮します。
塗膜の劣化は建物の傷みを早める直接的な原因となるので早めの点検と塗替えが必要です。

 塗替えのメリット 

 ★保護 
厳しい自然環境から建物を保護するために塗膜は必要です。建物は太陽光の紫外線、地震や台風による揺動、
風雨などにさらされています。素材の表面に皮膜を作り、劣化の原因から大切な建物を守ります。
傷みを放置すると修繕費がかさむことにもなりかねません。

 ★美粧性向上 
家を美しく塗替えることは資産価値の向上にもつながります。新築のきれいな状態にもどすことはもちろん
新築時とは違ったデザインに変更して気分を一新することもできます。
色・ツヤ・平滑・凹凸模様など、いろいろな仕上げで新たな印象を作り出すこともできます。

 ★劣化防止 
鉄部のサビ、コンクリートや屋根材の経年による風化、木部の腐食などを防止します。
建物を構成する各部材の耐用年数はそれぞれ違います。
それぞれの部材に合った塗装を施すことによって建物の老朽化の進行を遅らせることができます。

 ★防水 
屋根はもちろん、外壁のひび割れやシーリング箇所の定期点検と補修をかねて塗装をします。
屋上やベランダには防水工事をすることでひび割れなどからの雨水侵入を防ぎ、雨漏りや部材の
腐食から建物を守り、構造部分の老朽化を防ぎます。



外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png