現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊川市 色選びの注意点

外壁・屋根塗装 豊川市 色選びの注意点

スタッフブログ豆知識 2017.04.21 (Fri) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

外壁塗装の色選び・・・慎重に進めないと「イメージと違う」といったことになりかねません。
せっかくの外装リフォームはイメージ通りに仕上げたいものです。
そこで色選び4つの注意点です!

 1.面積効果に注意する 

全く同じ色でも面積の大小によって色の見え方が異なります。小さい塗り板で見たときはイメージ通りでも
面積が大きいと色が薄く明るく見えたり(明度)、思った色より派手で落ち着かなくなったりします(彩度)。

同じ色でも面積が大きくなると色味が薄く感じられます。そういった場合はワントーン・ツートン濃い目を選ぶと
イメージに近づきます。

 2.街並みとの調和を図る 

色選びで大切なのは街になじむ色を考えることです。クリーム系の外観が多い街並みの中で
1軒だけ真っ赤な外壁にしてしまったらそれだけで景観が損なわれてしまいます。近隣をよく観察し、
調和の図れる色を選ぶのがオススメです。

 3.窓枠や玄関との調和を図る 

アルミ素材でできている窓のサッシや玄関ドアなど、色変更できない部位とのバランスや相性を
イメージしておく必要があります。

4.太陽光に当ててみる

色は蛍光灯の下で見るか、太陽の下で見るかで見え方が大きく変わってきてしまいます。
実際の外壁がさらされている屋外で色を選ぶと確実です。

  


外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png