現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊橋市 Vカットシーリング・Uカットシーリ…

外壁・屋根塗装 豊橋市 Vカットシーリング・Uカットシーリング

スタッフブログ豆知識 2017.09.13 (Wed) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

外壁などのひび割れを補修する際に、そのままの状態でシーリング材を充填する方法がありますが
既存のすき間だけだとシーリング材の体積が少なく、力が加わった時の動きに追従できないことが
考えられます。そこで、ひび割れている部分を削ってすき間をあえて幅広くし、そこにシーリング材を多く
注入しようとする施工方法があります。

Vカットは、薄い刃の工具などで文字のとおりV型の溝状にひびのすき間を施工します。
Uカットは、巾10㎜×奥行10~15㎜程度のU型溝に施工します。
Uの方が削る体積が多いため、粉塵も多く出ますがシーリング材を多く注入できるため、
やや主流になっているようです。

※ご不明な点は塗装専門店までお問合せください!


                                       

弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png