現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『人気のラジカル塗料』外壁・屋根塗装 豊川市 

『人気のラジカル塗料』外壁・屋根塗装 豊川市 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 

そもそもラジカルとは何か?

 

「ラジカル」とは外壁・屋根塗装の塗料に含まれている顔料に
酸素・水・紫外線などが触れるによって発生する劣化因子のことです。
つまり、ラジカルは外壁や屋根の塗膜が退化してしまう原因の一つで
塗装された外壁の劣化でありがちな「チョーキング」という現象を発生させます。
このラジカルの発生を制御する塗料のことを、ラジカル塗料と呼んでいます。

 

 

 

 

ラジカル塗料の主な成分

 

ラジカルを制御してくれるラジカル塗料には主に「高耐候酸化チタン」と
「光安定剤」が配合されています。

 

 

【高耐候酸化チタン】

「酸化チタン」は本来ラジカルを発生させる成分です。
ところが「高耐候酸化チタン」にはラジカルを外へ放出させない「ラジカルバリア」
と呼ばれる効力があるため結果的に劣化しにくい塗膜を維持することに貢献します。

 

【光安定剤】

「光安定剤」は発生したラジカルをキャッチして、ラジカルの活動を抑えてくれます。
要するに、ラジカルが生じること自体を抑止するのではなく、ラジカルの動きを封じている
ということになります。

ラジカル塗料はこの高耐候酸化チタンと光安定剤の相互作用によって耐久力のある
塗膜を作り出し外壁・屋根を長持ちさせてくれます。

 

 

 

     

 

 

 

 



外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、
気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。
お待ちしております。

豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png