現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 『塗装工事の見積書の内訳②』外壁塗装・屋根塗装 豊川市 

『塗装工事の見積書の内訳②』外壁塗装・屋根塗装 豊川市 

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

 

 

 

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

 

 

 

 

そして、塗装工事です。
屋根・外壁・付帯部(樋や雨戸など)の塗装です。
工程としては、

ケレン・・・・錆や汚れを落としたり、表面に小さな傷を作ることで塗料を密着しやすくします。

養生・・・・・周りに塗料が付かないように塗らない部分をテープやビニールを使って覆います

下塗・・・・・中塗・上塗塗料の密着をよくしたり、ムラを抑える効果があります。
       金属部分であれば錆止め効果のある塗料を塗ることもあります。
       通常は白か透明なものがほとんどですが、錆止め塗料を塗る場合は赤茶色です。

中塗・上塗・・同じ塗料を2回塗ります。遮熱や断熱効果のあるもの、
       カビや藻に強いもの、雨で汚れを洗い流す効果のあるものなど
       機能も様々で、入っている樹脂の種類によって耐久年数もさまざまです。
       ツヤの具合や色なども自在に変えられますが、ツヤがあり、色の薄いものの
       ほうが長持ちしやすいです。

 

 

 


塗料メーカーの推奨している通常工程は3回塗りです。
(木材専用の保護塗料や透明なクリア塗料は2回塗り)
値段の安い業者の中には手を抜いて1回、2回しか塗らない悪質な業者が
居るので注意が必要です。
お見積もりを取る際には値段だけではなく、何回塗るのか、どこまで塗ってくれるのか
どいういう工程でやるのかを確認することが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

          


不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。

      

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F



                                       
弊社では外壁屋根診断』『雨漏り診断を無料でさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。




豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png