現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 防水工事のトップコート(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁…

防水工事のトップコート(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。
豊橋市の河合塗装工業の春田です(^^)/

現場管理を行っております。

 

今回はベランダ等の防水におけるトップコートについて

記載していきたいと思います。

 

先日、雨漏りされているお宅の現場調査に行きました。

3回建ての住宅で屋上が塩ビシートの上にウレタン塗膜防水が施工してありました。

しかし、ウレタン塗膜防水が激しく劣化してしまっていました。

写真に写っている補強クロスは、ウレタンを塗布する前の工程で張る物なので

仕上がった後に見えるものではありません。

しかしトップコート・ウレタンの劣化によって補強クロスが見えるようになってしまいました。

ここまで劣化が進んでしまうとトップコートの塗り替えだけという施工ができません。

もう一度防水層を作り直す必要があります。

本来ウレタンは太陽の光に弱いので、それを防ぐためにトップコート(保護塗料)を塗布する必要があります。

防水の改修工事の施工目安がものによって違いますが、約10年、

トップコートの塗り替えの目安は約5・6年といわれています。

定期的にトップコートの塗り替えをしていただければ下の防水層を守ることができるため

防水層を長持ちさせることができます。

まだきれいだし大丈夫と思いがちになってしまいますが、

防水工事を施工してから5・6年経つようであれば是非この機会にメンテナンスをご検討ください。

 

少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   

河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。

今後ともよろしくお願い致します。

不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。