現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > ガスケットの塗装に注意(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁…

ガスケットの塗装に注意(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。
豊橋市の河合塗装工業の岡田です

現場管理を行なっております

現在塗装させて頂いている現場では、サイディング目地に、ガスケットと呼ばれているものが設置されています。ガスケットとは乾式目地とも呼ばれ、ゴムのような材質のもので、サイディングの隙間に取り付けることにより、防水機能を果たしてくれます。

セキスイハウスやトヨタホームなどのハウスメーカーのお家などでよく見られます。

ガスケットの場合、簡単には劣化しませんので、わざわざ撤去してシーリングを打つようなことほとんどしません。
ガスケットはそのまま上から塗装をすることがほとんどかと思います。
ただし、ガスケットの塗装は注意が必要です。
ガスケットは材質がゴムであり、一般的には柔軟性を持たせるために可塑剤と言うものが成分として入っています。
塗装後に、この可塑剤が表面に滲み出てきてガスケット部分がベタベタしてくることがあります。
そうなると塗装表面に汚れなどが付着して塗装を汚してしまいます。
この可塑剤が滲み出てくることをブリードと言います。
ガスケットの上に塗装をする場合、ブリードの対策として、専用のプライマーを塗布することが適切です。(はじめての塗装の場合)
今回は、はじめての塗装のため、専用プライマーにて処理後、下塗り材を塗布していきます。
下の写真はガスケットにプライマーを塗布完了の状況です。
プライマー塗布、乾燥後、下塗り(シーラー)を塗布していきます。
弊社、河合塗装工業ではこのように現場に応じて、適切な塗装を行っておりますので、安心して工事をお任せください。

少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   

河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。

今後ともよろしくお願い致します。

不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。
    

変換 ~ 店舗外観1.jpg      変換 ~ 店舗内装2.jpg

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断                                    
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。