現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁・屋根塗装 豊橋市 アクセントカラー

外壁・屋根塗装 豊橋市 アクセントカラー

スタッフブログ豆知識 2017.05.02 (Tue) 更新

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。
河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し
豊橋市を中心にサービスを展開しております。

外壁塗装で色を選ぶとき、配色の一つにアクセントカラーがあります。日常生活でもよく耳にする言葉ですが
アクセントカラーとは単調な配色に変化をつけたりポイントとして強調したいときに利用します。

外壁の場合は業者としてアドバイスをさせて頂くことはありますが、お客様の好み・イメージを最大限に
取り入れて決めさせて頂いています。それ以外の破風板や帯板、窓枠、雨樋などの付帯部分は
外壁の色を踏まえて職人の経験で配色する場合の方が多くなります。
ただ単に広く大きい見せ方のため明るめの淡彩色で塗るのにも、付帯塗装部分にチョコレート色のような
濃いこげ茶色などで塗装することによって、全体が引き締まった家となります。
またアクセントをつけるにも、窓サッシなどの、色を変えられない部分も考慮に入れる必要があります。

注意点としてはあまり大きな面積にアクセントカラーを使用しないことです。
アクセントなのでポイント的な使い方をするのが大切です。
あまり広い面積で使いすぎてしまうとアクセントの効果がなくなってしまいます。
またアクセントカラーを選ぶ際には、明度差のある色や色相差のある色を選ぶことが重要です。

 カラーシュミレーションを体験してみませんか? 
 お気軽にお問い合わせくださいませ! 

外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!
この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。



豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、

国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!

cnt_shindan04.png cnt_shindan05.png 
ft_tel01.png