現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁・屋根塗装 豊橋市 『外壁材の種類 乾式・湿式って❓』

外壁・屋根塗装 豊橋市 『外壁材の種類 乾式・湿式って❓』

みなさんこんにちは。
外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。

豊橋市・豊川市・田原市を中心に屋根・外壁の塗り替え・防水工事をさせて頂いています。

今回は、外壁材の種類の乾式・湿式について解説していきます!

外壁塗装を行う際、きちんと塗料を密着させたり割れや膨れの起きない仕上がりにするためには下地の素材や塗膜に合わせて正しく塗料を

選択したり、施工を行う必要があります!

 

 

・外壁材は大きく分けて、『乾式』と『湿式』に分けられます。

  まずは、乾式と湿式の違いです。

 

乾式とは・・各素材メーカーの工場で製造されたものを現場で組み立てる方式の外壁です。

       現場での施工の工期が短縮でき、工場で焼き付けを行うため水分量が低く強度が高いという特徴があります。

       特に戸建ての住宅においては、乾式素材(特に窯業系サイディング)のシェアが大きくなっています。

     主な素材名称・・・窯業系サイディング、ALC、PC板、押出し成形板

 

 

 

湿式とは・・現場で施工されるため、強度が発現するのに時間がかかる外壁材です。

       施工期間が乾式と比べて長いのが特徴で、高層ビルや大型の物件の施工で多く使われる施工方法です。

       意匠性の高い塗り壁は戸建ての住宅でも人気が高い外壁です。

     主な素材名称・・・コンクリート、モルタル

 

 

乾式素材について

乾式素材の主流は窯業系サイディングです。

特徴としては、

①軽量で地震に強い

②加工性が高い

③施工しやすい

④意匠性が高く、デザインが豊富

⑤断熱性が高い

⑥防火性がある 

・・・というように、メリットの多い外壁材なので近年最も多くのシェアを獲得しています。

ご自宅の外壁がサイディングという方も多いと思います。

 

サイディングは軽量に作られているため、断面を見てみると空隙が多いことがわかります。

👇サイディングの断面(上側が表面)

素材自体には水に弱いので、シーリング材や表面塗膜による防水が必要です。

水が素材に侵入すると、基材が劣化してサイデイングが反ったり爆裂してしまいます。

塗膜が劣化したりシーリングが切れたら、塗り替えやシーリングの施工を行う必要があります。

👇サイディングの爆裂

☆乾式素材塗装の際の注意点

・旧塗膜の種類や劣化状況に合わせた塗装仕様にすること。※難付着の素材の場合は専用の下塗り材が必要な場合があります!

・シーリングの施工を必ず行うこと。シーリングの寿命は一般的に10年前後なので塗り替えに合わせて行います!

 また、シーリング上の塗装を行う際は、ブリード(表面がベタベタする現象)を起こさないよう下塗り材を選択する必要があります。

 直接上塗り材を塗るのは絶対NG!!

・断熱性が高いので、熱軟化しやすい塗膜は膨れが起こる危険性があります。窯業系サイディングに適した下塗り材を選択することで膨れ

 を回避します。外壁の膨れの詳しい記事はこちら

 

 

 

・湿式素材について

湿式素材は、セメントに水や骨材を混ぜた材料を固めて形成する外壁材です。

その内訳によってセメントペースト・モルタル・コンクリートに分類されます。

水を入れることで流動性を与えて型枠に充填しやすくし、セメントと水和反応して硬化させることができます。

また、骨材を加えることで素材に生じる収縮力を緩和できるので割れるのを防ぐ効果があります。

湿式素材が強度を発揮するには長い乾燥時間を要します。

(強度が80%になるまでに1か月、完全硬化までには3年)

 

👇湿式素材の乾燥日数と強度発現率の関係性

☆湿式素材塗装の際の注意点

・素材施工直後の場合・・・素材が乾燥しきっていないため含水率が高い→膨れ・剥がれ・造膜不良を起こしやすい状態です。

  対策としては、含水率とpHを測り含水率8%以下・pH10以下の状態で塗装を行います。

・素材劣化による不具合が予想される場合・・・コンクリートが中性化すると強度が低下し、塗膜の割れに繋がる恐れがあります。

  中性化の深さを測定して素材の補修を行うことで割れが発生するのを未然に防ぐことができます!

 

 

☆塗装を行う上では、素地や旧塗膜の特徴をよく理解し剥がれや膨れ・割れなどのトラブル

にならないよう材料を選定したり施工を行うことが重要です! 

仕上がりのイメージも使う塗料によって変えることができますので、塗り替えをご検討の際

は是非ご相談ください!

 

 

 

★★2021年新春初売りまつり開催中★★
 1月8日(金)から30日(土)の期間限定キャンペーンです!

 お得に外壁塗装をするなら今がチャンスです!!
 この機会にぜひご検討ください。


 

    
豊橋市 塗替     豊川市 屋根塗装

河合塗装工業 ショールーム

豊橋市西岩田五丁目9-14 1F

 


河合塗装工業ショールームのご案内
 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!!
 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。
 お待ちしております。

河合塗装工業の施工事例集
 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」
 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください!

「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください!
 まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。
 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます!

河合塗装工業の雨漏り診断
 雨漏りのプロが原因を特定します。
 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。