現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

『塗装工事は工業製品ではない』(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です。現場管理を担当しております。 塗装工事は工業製品ではありません どういう意味かと言うと、塗装は全て最初から最後まで全て人の手によって行われるものだからです。そのため、一回で完璧な塗装というというわけにはいきません。当然、塗り残しや飛び跳ねのダメ拾いをしますが、見落としはどうしても出てきてしまいます。必ず最後にはダメ拾いをして補修して、それでも私達が確認して回るとやはりまだあります。人の手によるものですのでいきなり完璧とはいきませんが、複数の目で再三確認する様にしております。だからと言って途中は手を抜いても良いわけではありません。そこは弊社職人も、心得ていますが私達現場管理もしっかり確認をしています。 また、塗料の機能をしっかり発揮させるのも職人や現場管理次第です。要は、品質の良し悪しも人に全て委ねらるんです。品質をしっかり確保するために、塗料の乾燥や天候などには十分に気を使って作業に当たってもらっています。 塗装工事は工業製品ではありませんので、塗り残しや見落とし、判断ミスなどはどうしても出てきてしまう事はご理解下さい。どんなに腕の良い職人でも、どんなに良い業者でもそれはあります。しかし、それをいかにリカバーしていくかが本当の良い業者ではないかと思っています。弊社、河合塗装工業は品質、仕上がりの良い塗装をお届け出来るよう、一丸となって施工に取り組んで参ります。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2020.07.18 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 『メンテナンスの重要性』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。         豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。         外装材や塗料のうたい文句として「メンテナンスフリー」という言葉を耳にします。確かにメンテナンスを行わなくても長く持つ、外装材や塗料があるのは事実です。たとえばタイルは劣化しにくく汚れも付きにくいので、基本的に手入れをしなくても問題ありません。しかし外壁は1枚の大きなタイルでできているわけではなく、小さなタイルが集まって壁を作っているわけです。当然、タイルとタイルの繋ぎ目にはゴムのような弾力が特徴の灰色がかったシーリングとよばれるものが充填されています。シーリングは平均10年前後の寿命とされており、寿命が過ぎればひび割れなどが発生し、雨などが浸水しやすくなります。タイル自体はメンテナンスフリーでも実際にはメンテナンスを行わなければならないのです。10年に1回は念のため点検してもらうことをおすすめします。         ☆劣化のサイン①チョーキング現象主にサイディングの外壁の劣化具合を調べるのに最適です。サイディングの外壁を手で軽くこすりもしも、チョークの粉のようなものが手に付着した場合は要注意です。外壁が劣化しているサインです。放置しておくと浸水してしまいます。場合によっては雨漏りや壁の腐食などの問題を引きおこします。②ひび割れひび割れは最も分かりやすい症状です。塗装にしても外壁材にしてもひび割れが起きている場合は深刻な状態と考えて良いでしょう。なるべく早く外装工事を行うべきです。③カビやコケの付着カビやコケが付着している状態はあまり良い状態とはいえません。カビやコケは内部まで根を張りますので中まで水を吸い込み、当然劣化しやすくなります。直ちに問題とはなりませんが外装工事を行ったほうがよいでしょう。                   外壁・屋根塗装・防水工事・雨漏り等、気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。お待ちしております。           弊社の新型コロナウィルスの対応について 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!! 河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。           豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2020.07.17 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

「塗装後の確認」(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です。現場管理を担当しております。 本日、塗装工程が終了した現場の確認作業を行なってきました。確認作業は、・塗りムラがないか?・中塗の透けがないか?・塗り残しがないか?・飛び散りがないか?などです。 職人も最後に確認をして回るのですがどうしても見落としは出ますので私達現場管理が、最終の確認をしているようにしています。河合塗装工業では、品質だけでなく、仕上がりにも気を配って施工をしております。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2020.07.17 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 下塗り剤『シーラー』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。         豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。          下塗に使われる塗料をシーラーと言います。屋根や外壁と塗料をしっかりと密着させる接着剤のようなものです。最近の機能性塗料のほとんどが専用の下塗剤を使うよう指定されています。また溶剤(油性・シンナー系)タイプと水性タイプの2種類があり、それぞれの特徴によって使い分けています。         ★溶剤タイプ(油性・シンナー系)浸透性(含浸性)が高く、傷みがある場合に使います。塗装後、30~60分で乾燥し、次の塗装工程に入ることができます。ただし有機溶剤特有の臭いを発します。また現在塗装されている塗料の種類によっては使用できない場合があります。         ★水性タイプ溶剤タイプに比べ、塗装時や乾燥中の臭いが少なく、環境に対する負荷も少ないです。溶剤タイプに比べ乾燥までの時間がかかります(3~4時間程度)。下地の劣化が激しい場合には使えません。           弊社の新型コロナウィルスの対応について 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!! 河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。   豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2020.07.16 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

「錆止め塗料」その②(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です。現場管理を担当しております。 塗装工事において、鉄部を塗る場合の工程としてはケレン→錆止め→上塗り×2回の3回塗りが一般的です。しかし、最近では錆止め機能と上塗り機能を併せ持つ塗料が開発されてきました。メリットとしては、その塗料自体に錆止め成分が含まれているため、塗装1工程減らす事が出来、工期短縮をする事が出来ます。また材料も一種類で済む事も、メリットの一つです。弊社が扱う工期短縮塗料の一つに、パワーMレタンという商品があります。錆止め塗料の防食性と上塗塗料の耐候性、仕上がり性(ツヤ)を兼ね備えた商品です。耐候性に優れるポリウレタン樹脂に防食成分をプラスしたものです。 色のラインナップも豊富にあります。 つい最近、アパートの鉄部階段でこの塗料を採用致しました。工期短縮と塗装費を削減する事が出来お施主様にご満足頂きました。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2020.07.16 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 『塗装で防水性を高めましょう』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。         豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。         塗装で防水効果を高める家の防水効果を高める工事として塗装工事を施すことが最善です。塗膜の機能が低下してしまった箇所に塗料で塗りかえることで再び防水性と耐久性に優れたきれいな外壁に生まれ変わります。基本的に8~10年程度の周期で塗り直す必要があるので定期的なメンテナンスが必要です。         屋根・外壁・ベランダ・バルコニーの防水は必須です屋根・外壁・ベランダ・バルコニーは雨風などによって劣化が激しい部分です。一般的に塗装というと屋根や外壁が多いかと思われますが雨の影響を受けるベランダとバルコニーも塗膜の劣化によって雨漏りを発生しやすくさせます。         不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。         弊社の新型コロナウィルスの対応について 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!! 河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2020.07.15 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

「錆止め塗料」その①(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です。現場管理を担当しております。 錆止め塗料というと、赤茶色の錆止め塗料をイメージする方が多いかと思います。以前はその色が主流でしたが、近年では 黒色、グレー色、白色などが、ラインナップとして採用されるようになりました。 特に、白やグレーは上塗りが淡彩色(薄い色)の場合、錆止め色が透けにくいというメリットがあります。屋根など上塗りが濃彩色(濃い色)の場合、 赤さび色や黒色を使用する事が多いかと思います。 河合塗装では、仕上がりにもしっかり気を配って、適切な塗料の選定をするように心がけております。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2020.07.15 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

雨の日に塗装を行うとどうなる?(豊橋市豊川市田原市蒲郡市 屋根外壁塗装専門 河合塗装工業)

こんにちは。豊橋市の河合塗装工業の岡田です。現場管理を担当しております。 雨の日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?弊社としては塗装工事が進まず、いつも天気予報と睨めっこする毎日です。ここまで工事が進まないと、少しでも雨が止んだら工事出来ないの?と問い合わせ頂く事があります。出来なくはないかもしれません。ただ無理に敢行して途中で雨が降ってきたら目も当てられません。更に雨が降りそうな時は、基本的に湿度が高いです。基本的に、気温5℃以下、湿度85%以上は塗装は出来ないと塗料メーカーも定めています。塗料の機能を十分に発揮させるためです。もし雨の日に塗装をしたら…色々なトラブルが起こります .雨で塗料が薄まりムラが出来る.湿気や雨を閉じ込めたまま塗膜が出来てしまい膨れが生じる.乾燥硬化しづらく塗膜が不完全 河合塗装工業では、品質をしっかり確保するために無理な塗装は行いません。梅雨時期など雨の日が続くとその分足場もかかったまま日数だけが過ぎてしまいますが、ご理解頂けたらと思います。工事が延びたからと言って追加料金には、なりませんのでご安心下さい。 少しでも気になるようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。   河合塗装工業は、東三河(豊橋市、豊川市、田原市)を中心に施工を行っております。 今後ともよろしくお願い致します。 不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。          河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 (2020.07.14 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 『最近人気のラジカル塗料とは・・・』

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。         豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。         「ラジカル」とは紫外線、酸素、水分など塗装を劣化させる原因要素のことです。そして「ラジカル塗料」はそのラジカルの発生を抑える目的で作られたものです。成分としては通常塗料に含まれる酸化チタンはラジカルを発生させるものですが高耐候酸化チタンにすることでラジカルを外に出す働きにより塗料の樹脂が分解せず劣化しにくくなります。もう一つの成分が光安定剤というもので発生してしまったラジカルを捕まえて働きを抑えます。         「ラジカル塗料」の特徴としては、耐久性が高く、性能と価格の関係でいうと、現在主流のシリコン塗料と高耐久のフッ素塗料の中間に位置します。汚れが付着しにくく、ツヤ有りのほうが更に汚れが付着しにくいです。     デメリットはあまりありませんが、開発されてあまり年数が経っていないため知名度が低く実績が少ないです。今後塗料の主流になることも考えられます。   ★ご不明な点は塗装専門店にお尋ねくださいませ。                                              弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。           弊社の新型コロナウィルスの対応について 感染拡大予防を徹底し通常営業を行っております!! 河合塗装工業ショールームのご案内 ショールームには皆様が実際に見て触れて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。河合塗装工業の施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方は河合塗装工業が施工させて頂いたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」は河合塗装工業におまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 河合塗装工業ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせて頂きます! 河合塗装工業の雨漏り診断                                     雨漏りのプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。 豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2020.07.14 更新) 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識