現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ

河合塗装工業の活動ブログ 記事一覧

外壁・屋根塗装 豊橋市 シーリングの打ち替え

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。シーリングとはサイディングのつなぎ目の目地部分を埋めるために使われている材料のことです。コーキングとも呼ばれています。シーリングはサイディングと同じように太陽光や雨風を受けて劣化します。新築や打替えから10年もするとひび割れが入ります。外壁塗装のサイクルが10~15年ですので外壁塗装といっしょにシーリングの打替えを行なうのがオススメです。シーリングは温度や湿度の変化に対応し建物の動きに追従するような弾力性をもった材料ですが永久に防水性能が機能するわけではありません。劣化したシーリングをそのままにしておくとさらに劣化が進みひび割れが発生しサイディングボードとシーリングの間にすき間ができ雨水が侵入する原因になります。不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.19 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 モルタル壁のひび割れ

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。外壁塗装の際にかべにクラック(ひび割れ)が見られる場合、クラック部分の下地補修を行ってから塗装することがあります。サイディング壁ではクラックが見られることはめったにありませんがモルタル壁の場合、多くの家でクラックが発生しています。クラックには、ヘアークラック・構造クラック・乾燥クラックなどがあります。クラックが起こる原因1.劣化が進み水や空気を通しやすくなる2.太陽光や雨の影響を受ける3.温度変化や揺れなどが原因でひび割れが起こる外壁は太陽光や雨風を受けて少しづつ劣化していきます。気温の変化による塗膜の収縮や凍結と融解の繰り返しによってひび割れが起こったり日本は地震大国ですので建物に力が加わることでひび割れが発生します。新築や前回の塗替えから10年ほどしたら定期的に壁の状態をチェックしましょう。この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.15 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊川市 外壁の塗替え目安

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。外壁の塗替えは新築から15~20年ほどで行うお宅が多いですが使っている外壁材によっても適切な塗替え時期は変わってきます。【外壁材別の劣化症状】窯業サイディング色あせ チョーキング現象 ボードの反り ひび割れ 塗膜のはがれ 浮き コケ・藻の発生 シーリングの劣化金属サイディングサビ キズ 穴 破損モルタル色あせ チョーキング現象 ひび割れ 破損 塗膜の剝がれ 浮き コケ・藻の発生ALCボード色あせ チョーキング現象 ひび割れ 塗膜の剝がれ 浮き コケ・藻の発生コンクリートひび割れ 爆裂 腹筋の亀裂 破損トタン色あせ サビ 浮き外壁材によっても劣化の症状が変わってきますが窯業系サイディングとモルタルの劣化症状は似ています。金属系の壁はサビが発生することが多いです。この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.14 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 外壁塗装の目的

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。建物は一度建てたら内部も外部もリフォームが必要になります。建物内部のリフォームは目に付きますが外部のリフォームは一度もしたことが無いという人が多いのが現状です。家は太陽や雨風を受けて少しづつ劣化していきます。紫外線や雨風を防いでいるのが屋根・外壁になりその表面に塗られている塗料の塗膜が劣化していくのです。外壁塗装をする主な目的は建物の劣化を防ぐこととですが他にもいくつか理由があります・建物の劣化を予防する・建物の防水性を維持する・リフォーム費用を抑える・綺麗な外観を保つ塗替えを行わないと建物内部が劣化し、大規模な改修が必要になると塗替えの何倍もの費用がかかることもあります。定期的に塗替えをすることで長期的な費用削減になります。汚れやコケ、カビが生えてしまった家は美しくありません。汚れやコケなどは洗い流すこともできますが塗膜が劣化した建物は掃除してもまたすぐに汚れてしまいます。いつまでも美観を維持するためには定期的な塗替えが必要です。塗替えを行うことで建物を守り長期的なリフォーム費用を抑えることができるのです。この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.13 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊川市 ALCパネルの塗装

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。ALCパネルとは日本語で「高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート」と呼ばれる材料です。略して軽量気泡コンクリートとも呼ばれます。ALCパネルは3階建以上の建物やマンションなどでよく使われていますが、最近は2階建ての戸建住宅でも使われるようになっています。表面に塗料が塗られておりサイディングと同様に定期的な塗替えが必要になるためALCパネルの塗装を行なうことも多くなっています。ALC専用の塗料はありませんのでサイディングやモルタルと同様の塗料を使います。ALCパネルの劣化症状はサイディングと同じものが多いです。チョーキング現象が発生した時点で塗替えを行うのが理想的です。塗膜の浮きや剥がれが出てからでは少し遅いです。目地部分にはシーリング材が充填されていますのでシーリングの劣化から雨水が侵入しパネルや建物が腐食する可能性もあります。ただ、ALC外壁の場合、建築用仕上げ材で塗装されていることが多く、シーリングにも塗膜が出来ますので10年以上経っても劣化していないことも多いです。この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.12 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 外壁塗装の訪問販売

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。外壁塗装の訪問販売はトラブル原因の第1位です。訪問販売員はセールストークが上手く知らず知らずのうちに悪徳業者と契約してしまっている・・・ということがあります。・「今キャンペーン中で〇〇〇円お値引きします」例えば「本当は300万円なのですがキャンペーン中なので100万円値引きします!」など大幅な値引きをアピールしてくる訪問販売業者がいます。創業10周年記念のためのキャンペーン中とか、この地区限定のキャンペーンを行っているなどもっともらしい理由をつけて営業をかけてきますがこれは典型的な値下げ商法です。・「モニター価格なので安くできますよ!」「この地区でのモデルを作りたいのでモニターになってもらえれば安く外壁塗装ができます!」などのトークをしてきます。これを「モニター商法」といいます。・「足場代を無料にします!」足場代を無料にすることでお得感を植え付けて見積りを安く見せる手法です。見積上足場代はタダでもほかの項目に足場代の分が上乗せしてあったりもします。・「すぐに見積もりがだせます!」訪問販売の人がその場ですぐに見積もりを出せるといってあなたの家を1周して数分後に見積金額を出してきたとします。しかしそんな簡単に見ただけで実際の見積もりは出せません。築年数から劣化を考慮したり、見えずらいところのひび割れなど正確な見積もり金額をだすのには普通1~2時間は必要となります。・「いますぐに塗り替えないと危険です」「今すぐに」「早く塗り替えないと」などと危険を強調してくる理由はすぐに契約が取りたいからです。契約をせかす業者は危険です。・「前払いしてくれれば値引きしますよ!」中には前金で費用を頂いて塗装しに来ない、逃げてしまう悪徳業者もいますので前払いは絶対してはいけません。事前に契約書を良く読むことと少しでも不安になるようなことがあればその業者とは契約してはいけません。この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.11 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊橋市 ベランダ・バルコニーの防水工事

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。ベランダ・バルコニーは屋根と違って勾配がなく、水がたまりやすいのが特徴です。そのため防水加工が劣化すると雨水が侵入して雨漏りを起こしてしまいます。そうなると建物内部が徐々に腐食して、家全体の寿命を縮めてしまうことになりかねません。そのために防水工事が必要なのです。一般的に防水工事には、FRP防水・液体防水・シート防水の3種類があり、それぞれの技術や施工方法が異なります。ベランダ・バルコニーの防水工事も家を長持ちさせるには欠かせないことです。ご検討をオススメします。この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.08 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊川市 外壁の洗浄

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。年末の大掃除の時期ですが「大掃除の際に外壁もキレイに」と思ってらっしゃる方も多いと思います。しかし不用意な方法で外壁を洗浄すると壁を傷める可能性があります。どのような洗浄方法で行えば良いのでしょうか?外壁の洗浄というとホースで水をかけてデッキブラシなどでごしごしこする人も多いと思います。しかしこれでは外壁に塗られた塗料が落ちてしまいます。力まかせにごしごしこすってはいけません。外壁洗浄の基本は水で洗い流すだけです。汚れがひどい場合は柔らかいスポンジなどでそっとこすりましょう。通信販売などでよく見られる高圧洗浄機は確かに便利です。まるで塗り替えたかのように汚れが落ちて手間もかかりません。しかし圧力が強すぎると外壁自体を傷めてしまうかもしれません。高圧洗浄機を使う際は必ず説明書を読んで圧をかけすぎないように注意が必要です。また、キッチンや換気扇のしつこい汚れを落とせるスチームクリーナーは高温の汚れに吹きかけて落とす仕組みです。外壁で使えば塗料が剥離したり壁材が変質してしまいます。スチームクリーナーと高圧洗浄機は別物です。スチームクリーナーで外壁を清掃をするのは避けたほうがよういでしょう。ご不明な点は塗装専門店までお問合せください!この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.07 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識

外壁・屋根塗装 豊川市 クリヤー塗装の注意点

みなさんこんにちは。外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の河合塗装工業です。豊橋市で、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を中心に手掛けております。河合塗装工業では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社目指し豊橋市を中心にサービスを展開しております。外壁サイディングの塗装には、塗り方として大きく2種類の方法があります。・塗りつぶし塗装(単色・2色塗り・吹付含む) サイディング外壁の上に塗料をベタ塗りしていきます。・クリヤー塗装(透明の塗料をコーティング) 同じくベタ塗りですが透明の塗料のため既存サイディング模様を活かした塗装になります。 現在の色合い、風合いを変えたい場合→塗りつぶし塗装現在の雰囲気を変えたくない場合→クリヤー塗装ということになるかと思います。新築時に意匠性サイディングボードを選ばれた方は塗りつぶしを選択するのはもったいない気がします。クリヤー塗装をオススメしたいですが条件が揃わないとクリアーを塗ることができません。クリヤー塗装が可能な条件は以下の2つです。・新築から10年未満あるいは前後・表面の風化・汚れ・傷が少ないこと塗料が透明なため、現在のサイディングの状況がそのまま仕上がりに影響してくるというわけです。ご不明な点は塗装専門店までお問合せください!この度、河合塗装工業は11月11日(土)外壁・屋根塗装専門ショールームをオープン致しました!!「気軽に塗装のことが相談できる」 「塗装のことが体感できる」といった塗装に特化したショールームとなっております。お気軽ご来店くださいませ。      河合塗装工業 ショールーム豊橋市西岩田五丁目9-14 1F                                       弊社では『外壁屋根診断』『雨漏り診断』を無料でさせて頂いております。お気軽にお問い合わせくださいませ。外壁・屋根塗装のベストシーズンがやってきました!!この時期は混み合うため、お早目のお問合せお待ちしております。豊橋市・豊川市で外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り補修の事でお悩みなら、国家資格の1級塗装技能士がいる河合塗装工業までご相談下さい!   (2017.12.04 更新) 詳しく見る
スタッフブログ豆知識